[企画特集]九州の注目企業トップに聞く

 

2020年の東京にオリンピック後は、景気の後退局面に入る可能性が高い。そんななか、九州経済はアジアを視野に入れることで独自の発展を遂げようとしている。本特集では、今後の成長が期待される九州の注目企業5社のトップにインタビューし、経営戦略を語ってもらった。【AD】

注目記事

総合事業プロデューサーとして顧客と共に成長する―中尾賢一郎(グランドビジョン社長)
 
人材戦略を経営の核に成長する駐車場ビジネスのプロ集団―清家政彦(セイワパーク社長)
 
「PCのかかりつけ医」として100年企業への基盤構築を進める―黒木英隆(メディエイター社長)
 
積み重ねた技術力と提案力で福岡の建築業界に風を起こす―小川和敏(OZ工務店社長)
 
溢れるエネルギーと地道な努力で全国的な配送ネットワークを構築―宮原弘幸(ネクサス社長)

 

雑誌「経済界」定期購読のご案内はこちら

経済界電子版トップへ戻る

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2020年1月号
[特集] 新しい街は懐かしい
  • ・「街の記憶」で未来をリノベーション
  • ・日本橋が「空を取り戻す」水辺と路地がつながる街へ
  • ・水辺はエンタメの宝庫だ 大阪が目指す観光客1300万人
  • ・街の誇りを取り戻せ 名古屋・堀川復活プロジェクト
  • ・なぜ水辺に都市が栄えるのか
  • ・2020以降は海と川がさらに面白くなる
  • ・「住む」と「働く」両方できるが求められている(たまプラーザ)
  • ・「土徳」が育む一流の田舎(南砺市)
  • ・音楽ファンが集う街づくり
[Special Interview]

 辻 慎吾(森ビル社長)

 東京が世界で勝ち抜くために必要なこと

[NEWS REPORT]

◆飛びたくても飛べないスペースジェットの未来

◆エンタメが街を彩る 地方創生に挑むポニーキャニオン

◆問題噴出のコンビニをドラッグストアが抜き去る日

◆始まった自動車世界再編 日本メーカーはどう動く?

[特集2]

 経済界福岡支局開設35周年記念企画

 拓く!九州 財界トップが語る2030年のかたち

ページ上部へ戻る