[ トリドール ]の検索結果

  • [NEWS REPORT]

    世界の外食王を目指すトリドール・粟田貴也社長の「野心」と「危機感」

    丸亀製麺でお馴染みのトリドールホールディングス。人件費や原料費の高騰で苦戦する外食産業が多い中、好調を維持しているが、2025年に売上高5千億円と、現在の5倍規模の目標を掲げ、さらなる成長を目指している。その原動力が、粟田貴也社長の野心と危機感だ。文=関 慎夫 トリ…

  • [News Report]

    10年後に総売り上げ5千億円とぶち上げたトリドールの超強気

    デフレに頭を痛めていた外食産業も大底から脱し、一息付いた感はあるが、昨年、導入された消費増税の影響もあり反転攻勢とはいかないのが現状だ。そんな中にあって“新勝ち組”として台頭した「丸亀製麺」を展開するトリドールが壮大な構想を発表した。 文=本誌/大和賢治  …

    ニュースレポート
  • [専業企業の強さの秘密]

    「丸亀製麺」に資源を集中し急成長を遂げる--粟田貴也(トリドール社長)

    「丸亀製麺」トリドール社長とセルフうどん業態との出会い  〝讃岐うどん専門〟をキャッチフレーズに今や、全国区の知名度を誇るまでに成長したのがトリドールの展開する「丸亀製麺」だ。  同社の最大の強みは一番の来店動機につながる〝手作り出来立て〟にこだわ…

    丸亀製麺
  • [日本の「食」最前線]

    海外進出した外食チェーン 「成功」と「失敗」の分かれ目

    少子・高齢化が進み、人口減少社会が到来、国内市場が大きく縮小する中で、日本の外食チェーン各社が、海外進出を加速させている。日本食ブームの中、大成功しているところもあれば、失敗して撤退を余儀なくされたところもある。外食の海外進出を追った。 米国で今、受…

    日本の「食」最前線画像
  • [連載]イゲット千恵子の「賢人はハワイに学ぶ」(第8回)

    「外食は教育産業」の信念でハワイの丸亀製麺を成功させる―― ゲスト 椎村賢哉(AINO LLCオーナー)後編

    成熟社会を迎え、子どもの教育、就職、働き方など、さまざまな面において、これまでのやり方が機能しなくなってきた日本。難病を抱えながら息子とともにハワイに移住し、事業家として成功を収めたイゲット千恵子氏が、これからの日本人に必要な、世界で生き抜く知恵と人生を豊かに送る方法…

    イゲット千恵子氏
  • [連載]イゲット千恵子の賢人はハワイに学ぶ(第7回)

    ハワイで「うどん」が成功した秘訣は人材育成にあり ―― ゲスト 椎村賢哉(AINO LLCオーナー)前編

    成熟社会を迎え、子どもの教育、就職、働き方など、さまざまな面において、これまでのやり方が機能しなくなってきた日本。難病を抱えながら息子とともにハワイに移住し、事業家として成功を収めたイゲット千恵子氏が、これからの日本人に必要な、世界で生き抜く知恵と人生を豊かに送る方法…

    イゲット千恵子氏
  • [特集]経営の要諦

    紆余曲折が付きものの企業経営において、自らの信念や目標を公言し、結果を出すことは簡単ではない。 偉大な経営者たちは、転機に直面した際にどんな言葉を残し、どう行動してきたのか。 注目記事 「あくまで基本はモーターで応用分野を広げて…

    経営の要諦

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2020年3月号
[特集] 令和女史のリーダー哲学
  • ・元谷芙美子(アパホテル社長)
  • ・石黒不二代(ネットイヤーグループ社長)
  • ・小巻亜矢(サンリオエンターテイメント社長)
  • ・石渡美奈(ホッピービバレッジ社長)
  • ・戸田泰子(理化電子社長)
  • ・吉本新喜劇で初の女性座長は「イキらず、驕らず、高ぶらず」の支えるリーダー
  • ・敏腕ヘッドハンターが語る リーダーに求められる力は使命感に裏付けられた勇気
  • ・本と映画に学ぶ女史たちの生き様
[Special Interview]

 橋本聖子(女性活躍・東京五輪・男女共同参画担当大臣)

 女性が輝く新時代へ 政治家もOne Team

[NEWS REPORT]

◆CESでコンセプトカーを発表 ソニーが自動車メーカーになる日

◆アマゾンと提携したライフ 新規顧客獲得は成功するのか

◆ゴーン被告逃亡の影響は? 内田誠・日産新社長の前途

◆血液によるがん診断で日本の医療費は高騰する

[特集2]

 スタートアップ!関西

 日本の起業家たちが関西に注目する理由

ページ上部へ戻る