[ モータースポーツ ]の検索結果

  • [NEWS REPORT]

    インディ500とル・マンにF1 モータースポーツの経済効果

    アメリカの「インディ500」でホンダマシンに乗った佐藤琢磨が優勝した。F1で苦戦が続くホンダにとって久々の明るい話題だ。一方、トヨタは今年からWRCに参戦、ル・マンにも力を入れる。モータースポーツには莫大なコストが掛かるが、果たしてきちんとリターンを得られているのだろ…

    モータースポーツ
  • 【特別対談】

    近藤真彦✕今福洋介「車業界のイノベーター2人が語るマネジメントの要諦」

    今期スーパーGT・GT500、GT300、ニュルブルクリンク24時間、スーパーフォーミュラに臨む、近藤真彦監督率いるKONDOレーシング。このうちGT500とGT300のメインスポンサーを務めるのが、独自の金融スキーム「トラックファンド」で注目を集める、今福洋介社長擁…

    近藤真彦氏、今福洋介氏
  • [NEWS REPORT]

    若者のクルマ離れに抵抗する豊田章男・トヨタ自動車社長の意地とプライド

    若者のクルマ離れが言われて久しい。「18になったら免許を取って、社会人になったらクルマを買う」時代は遠い昔。今では「クルマは目的地に運んでくれればそれでいい」――そんな風潮に一石を投じるのがトヨタ自動車。その背景にはクルマを愛してやまない豊田章男社長の存在がある。文=…

    トヨタ自動車社長 豊田章男氏
  • [連載]二宮清純のスポーツインサイドアウト

    「ペイドライバー」と揶揄されるランス・ストロールの今後に注目

    「カネでシートを買った」と陰口をたたかれるランス・ストロール  カネだけでは勝てないが、カネがなくては、なお勝てない。モータースポーツの戦績は軍資金にほぼ比例するといわれている。  そんな中、3月26日に開幕したF1グランプリ。ひとりの新人ドライバーに注目が集まっ…

    二宮清純の「スポーツ羅針盤」
  • [観光インバウンドの秘策]

    ショッピングツーリズムは知られざる成長分野 買い物天国ニッポン

    快進撃のショッピングツーリズム  東京・銀座の目抜き通りに、観光バスがずらりと並ぶ。尖閣問題以降、減っていた中国人を筆頭にアジアを中心とする外国人観光客がショッピングバッグ片手に戻ってきた。  食と並ぶ人気の観光コンテンツ「ショッピング」。物価が高いと言われたのは…

    外国人観光客
  • [起死回生のブランディング]

    「ブランドの価値観に共鳴してくれる顧客を増やしたい」--大喜多 寛(アウディジャパン社長)

    今年は過去最高となる年間3万2千台の販売を見込むアウディジャパン。日本ではメルセデス・ベンツ、BMWより後発ながら、着実にブランドイメージを定着させ、確固たる地位を築くことに成功している。陣頭指揮を執るのは、マツダ出身で根っからの車好きで知られる大喜多寛社長。顧客の支…

    A3セダン

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2020年3月号
[特集] 令和女史のリーダー哲学
  • ・元谷芙美子(アパホテル社長)
  • ・石黒不二代(ネットイヤーグループ社長)
  • ・小巻亜矢(サンリオエンターテイメント社長)
  • ・石渡美奈(ホッピービバレッジ社長)
  • ・戸田泰子(理化電子社長)
  • ・吉本新喜劇で初の女性座長は「イキらず、驕らず、高ぶらず」の支えるリーダー
  • ・敏腕ヘッドハンターが語る リーダーに求められる力は使命感に裏付けられた勇気
  • ・本と映画に学ぶ女史たちの生き様
[Special Interview]

 橋本聖子(女性活躍・東京五輪・男女共同参画担当大臣)

 女性が輝く新時代へ 政治家もOne Team

[NEWS REPORT]

◆CESでコンセプトカーを発表 ソニーが自動車メーカーになる日

◆アマゾンと提携したライフ 新規顧客獲得は成功するのか

◆ゴーン被告逃亡の影響は? 内田誠・日産新社長の前途

◆血液によるがん診断で日本の医療費は高騰する

[特集2]

 スタートアップ!関西

 日本の起業家たちが関西に注目する理由

ページ上部へ戻る