[ MVNO ]の検索結果

  • [霞が関番記者レポート]

    格安スマホ競争で大手サブブランドが独立系MVNO駆逐――総務省

     携帯電話大手のMVNO(仮想移動体通信事業者)事業が急速に拡大し、格安スマートフォン市場に波紋を広げている。KDDIグループのUQコミュニケーションズが展開する「UQモバイル」とソフトバンクグループの格安スマホブランド「ワイモバイル」が資本力を背景に相次ぎ割引サ…

    格安スマホ競争で大手サブブランドが独立系MVNO駆逐
  • [霞が関番記者レポート]

    MVNO支援に向け接続料値下げを指導 格安スマホ普及促す――総務省

     総務省が、またしてもMVNO(仮想移動体通信事業者)支援に乗り出した。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯電話大手3社の2016年度分のパケット接続料の引き下げを“指導”し、MVNOの回線利用料負担の軽減を図ることで値下げを推進。格安スマートフォンのいっそうの…

  • [霞が関番記者レポート]

    KDDIのビッグローブ、ニフティ買収でMVNOの淘汰が加速か――総務省

     KDDIが、インターネット接続事業者(ISP)大手のビッグローブとニフティの買収に向けて交渉を進めている。両社を買収することで、KDDIはNTT東西地域会社の光コラボサービスに本格参入する。  光コラボはNTT東西が企業向けに卸販売する光回線利用のインターネッ…

    KDDIのビッグローブ、ニフティ買収でMVNOの淘汰が加速か
  • 盛り上がるMVNOサービスに新星、「もしもシークス」がスタート--岡安大輔(TMO代表取締役社長)

    携帯電話料金が高止まりする中、「格安スマホ」により通信コストの劇的な削減を実現するMVNO(仮想移動体通信事業者)が元気だ。  昨年10月、新たにMVNOに参入したエックスモバイルの「もしもシークス」。ベンチャー企業ならではのフットワーク…

    株式会社TMO 代表取締役社長 岡安 大輔氏
  • [NEWS REPORT]

    楽天が携帯キャリアに参入も見通しの甘さに不安先行

    楽天が、「第4の携帯電話会社」となるべく、キャリア事業参入に向けた活動を開始した。サービス開始は2019年の予定で、現在は総務省へ電波割り当てを申請している段階だが、公表した設備投資計画などから事業の見通しの甘さを指摘する声が挙がっている。文=村田晋一郎 楽天がサー…

    ニュースレポート
  • [霞が関番記者レポート]

    楽天が携帯事業進出で第4のキャリア誕生 三木谷浩史氏へ苛立ちも――総務省

     楽天が携帯電話事業進出を発表し、「第4の携帯キャリア誕生」などと騒がれているが、投資ファンドから巨額の資金をかき集めた挙句にソフトバンクに売り抜けたイー・アクセスの千本倖生会長(当時)の二の舞を演じるつもりはないようだ。  イー・アクセスはソフトバンクやKDDIに…

    霞が関番記者レポート
  • [NEWS REPORT]

    格安スマホに対抗しauが値下げ これから始まるスマホ最終戦争

    いまや国民1人につき1台以上の普及率を誇るスマートフォン(スマホ)。かつてはiPhone独り勝ちの時代もあったが、ここにきて混戦の様相を呈している。その原因をつくったのが格安スマホの普及で、大手キャリアも無視できない存在になってきた。スマホ戦争は新たな局面を迎えている…

    格安スマホ競争で大手サブブランドが独立系MVNO駆逐
  • [格安スマホ大激戦!]

    LINE使い放題が売りの格安スマホ参入は成功するか

    MVNO(仮想移動体通信事業者)の中で台風の目になりそうなのが、このたび新規参入したLINEモバイルだ。LINEをはじめとするコミュニケーションアプリ利用時の通信料が無料となるサービスを打ち出す。コミュニケーションの利便性を高めることで、スマホの普及拡大を目指す。…

    舛田淳・LINE CSMO(左)と嘉戸彩乃・LINEモバイル社長
  • [格安スマホ大激戦!]

    格安スマホが台頭してもiPhoneは売れ続ける

    防水とフェリカ対応で過去最高ペースの受注  大手携帯キャリアは9月に米アップルのスマートフォン「iPhone」の新製品を一斉に発売した。  今回発売されたのは画面サイズが4.7インチの「iPhone7」と5.5インチの「iPhone7プラス」。総務省によるガイ…

    ソフトバンクのiPhone7発売イベント
  • [霞が関番記者レポート]

    日本郵政が格安スマホ販売開始 社長交代のたまもの――総務省

     日本郵政グループの日本郵便は8月、MVNO(仮想移動体通信事業者)のインターネットイニシアティブ(IIJ)と組んで、格安スマートフォンの販売を始めることになった。郵便局に置かれているカタログから申し込めば、宅配便「ゆうパック」で利用者宅に届く仕組みだ。スマホ普及率が…

    日本郵便 建物画像
  • [COMPANY REPORT]

    激戦のSIMフリー端末の中で貫く“モノづくり”の姿勢――神代敏彦(コヴィア社長)

    安倍晋三首相の「携帯電話料金の高止まりが家計を圧迫している」という発言もあり、「格安スマホ」が注目されている。既に新規参入が相次ぎ、激戦の格安スマホ市場だが、日本のSIMフリーの先駆けであるコヴィアは“モノづくり”の姿勢を貫いている。 文=本誌編集委員/井上 博 日…

    コヴィア社長 神代敏彦氏
  • [霞が関番記者レポート]

    安倍首相の携帯料金引き下げ検討指示に慌てふためく――総務省

     安倍晋三首相が9月11日の経済財政諮問会議で突如、「携帯料金等の家計負担の軽減は大きな課題だ」と述べて、高市早苗総務相に携帯電話料金の引き下げ策を検討するよう指示したことで、総務省は対策に追われている。  諮問会議後の記者会見で甘利明内閣府特命相によると、総務相は…

    霞が関番記者レポート

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2020年3月号
[特集] 令和女史のリーダー哲学
  • ・元谷芙美子(アパホテル社長)
  • ・石黒不二代(ネットイヤーグループ社長)
  • ・小巻亜矢(サンリオエンターテイメント社長)
  • ・石渡美奈(ホッピービバレッジ社長)
  • ・戸田泰子(理化電子社長)
  • ・吉本新喜劇で初の女性座長は「イキらず、驕らず、高ぶらず」の支えるリーダー
  • ・敏腕ヘッドハンターが語る リーダーに求められる力は使命感に裏付けられた勇気
  • ・本と映画に学ぶ女史たちの生き様
[Special Interview]

 橋本聖子(女性活躍・東京五輪・男女共同参画担当大臣)

 女性が輝く新時代へ 政治家もOne Team

[NEWS REPORT]

◆CESでコンセプトカーを発表 ソニーが自動車メーカーになる日

◆アマゾンと提携したライフ 新規顧客獲得は成功するのか

◆ゴーン被告逃亡の影響は? 内田誠・日産新社長の前途

◆血液によるがん診断で日本の医療費は高騰する

[特集2]

 スタートアップ!関西

 日本の起業家たちが関西に注目する理由

ページ上部へ戻る