広告掲載
経営者に愛読される雑誌に記事を掲載しませんか?

Wiz(ワイズ)急成長の秘密ー従業員第一、意欲を引き出す人事考課

山崎 俊社長

Wiz(ワイズ)の原動力は社員のやる気を引き出す万全のサポート体制

セールスプロモーション事業やサイト作成といったクリエイティブ事業を主力に、飛躍的成長を遂げるWiz。その原動力は、社員のやる気を引き出す万全のサポート体制にあった。意欲の高い人材の採用を通して事業基盤の強化を目指す。

山崎 俊社長

山崎 俊社長

 昨年11月期におけるWizの売上高は20億円。各事業の伸長により今期は30億円を超える勢いだ。来年度の新卒入社は50人を予定し、中途社員やアルバイトを随時採用。業容拡大とともに組織の拡充を図っている。実は同社が設立されてから今年10月でわずか2年半。急成長の理由はどこにあるのだろうか。

Wiz(ワイズ)の圧倒的な営業力の急成長の秘密とは

 山崎社長はその理由として、営業力や企画力、クリエイティブ力を挙げる。中でも特筆すべきなのは、圧倒的な営業力。同社の柱であるセールスプロモーション事業では、通信回線やスマートフォンの販売や営業代行を展開、順調に顧客を増やしている。営業力の底上げに寄与しているのは、充実した研修やマニュアルだ。適切かつシンプルに商品の魅力を伝える話法を習得させ、平均2カ月弱で社員を一人前に育てている。

 加えて、従業員のモチベーションを高めるために昇格・昇給査定を毎月実施。業務改善に必要な工夫や社内美化に努めるなど職場環境の改善のために優れた行いをした人に対し、豪華賞品と交換できるコインを贈呈する「Wizコイン制度」を始め、独自の福利厚生制度を充実させている。

Wiz(ワイズ)人材輩出企業を目指す

 「企業を経営する上で、何より大切なのは従業員です」と語る山崎社長。従業員が活躍できるフィールドを増やすため、事業の多様化を進める。新規事業として同社の旺盛な採用実績に基づくノウハウを生かし、求人メディアの開設を検討。既存ビジネスを含め計12事業の運営を予定、能力のある社員に権限を委譲することで経営マインドを育て、将来的にはリクルートのような人材輩出企業を目指す。

 山崎社長は「向上心があって皆と勝利の達成感を味わいたい方に入社してもらいたいですね。従業員が成長できる環境を用意して待っています」と語る。

 

Wiz(ワイズ)・会社概要
設 立/2012年4月
資本金/1960万円
従業員/365人
所在地/東京都豊島区南大塚2―25―15 South南大塚ビル12階

 
経済界 電子雑誌版のご購入はこちら!
雑誌の紙面がそのままタブレットやスマートフォンで読める!
電子雑誌版は毎月25日発売です
Amazon Kindleストア
楽天kobo
honto
MAGASTORE
ebookjapan
 

雑誌「経済界」定期購読のご案内はこちら

経済界電子版トップへ戻る