企業eye

  • 首都圏寺院と豊富なネットワーク 都心の新規開発墓地を販売中--朋友

    寺院、霊園・公営(都営・市営)墓地の仲介・販売、墓石販売および設計・施工などを行う朋友。首都圏の各宗派寺院120カ寺をネットワークし、一般では難しいとされる本山寺院や格式のある寺院も紹介している。 -- 「お客さまと墓所の尊いご縁を結びます」を企業理念の根本に置…

    企業eye
  • すべての女性の「美しくなる人生。」のために --ダイアナ

    富な実績とデータに裏付けされたコンサルティング力と商品力が強みのダイアナ。すべての女性の悩みに応えるべく、美と健康のリーディングカンパニーとしてさらなる進化を続ける同社に現状と今後について伺った。 -- 事業展開から。 徳田 創業以来女性美の原点は美しいプロポ…

    企業eye

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界4月4・18日号
[特集]
紙メディアの未来

  • ・青木康晋(朝日新聞出版社長)
  • ・一木広治(ヘッドライン社長)
  • ・村野 一(デアゴスティーニ・ジャパン社長)
  • ・嶋 浩一郎(博報堂ケトル社長・共同CEO)
  • ・高井昌史(紀伊國屋書店会長兼社長)
  • ・消えたB2Bメディア コントロールドサーキュレーションの功罪

[Special Interview]

 吉永泰之(富士重工業社長)

 「守りに入らず攻め続けるためにスバルへの社名変更を決断した」

[NEWS REPORT]

◆三越伊勢丹、ヤマト運輸……人手不足が労組を動かす

◆攻めの農業の象徴 農水産物輸出1兆円は大丈夫か

◆“豪腕”森信親・金融庁長官の続投濃厚で戦々恐々の金融界

[著者インタビュー]

 手嶋龍一(作家、ジャーナリスト)

 稀代のスパイはインテリジェンスセンスを磨く最高のテキスト

ページ上部へ戻る