2013年

  • [連載] 経営者のためのグローバル法務最前線(第2回)

    AIJ事件を機に規制強化された改正法令のポイント〈下〉

    規制強化のため改正された法令の5つのポイント  AIJ事件の後、AIJ事件で判明した事実からの教訓を踏まえ、投資一任業者などに対する規制強化を図るため、金融商品取引法、信託業法および保険業法と、それらの関係政省令などが改正されました(これらを「改正法令」と総称し…

    経営者のためのグローバル法務最前線
  • 「私学の雄としてアジアを軸に 積極的に国際化を推進」--長田豊臣・学校法人立命館理事長

    「関関同立」といわれる名門関西私立大学の一角を担う立命館。日本におけるリベラリズムの原点として知られているが、今日では「立命館アジア太平洋大学」の開学をはじめ、国際化では際立った存在感を示している。現在、大阪府茨木市に新キャンパスの創設と新学部の開設を構想するなど…

    大学の挑戦
  • [世界を目指す コンテンツビジネス]

    連続ドラマ「半沢直樹」が歴史的高視聴率 「原作の面白さをストレートに まとめ上げることができたからこそ」--伊與田英徳( TBSテレビ制作局ドラマ制作部プロデューサー)

     エリート銀行員の痛快な復讐劇を描いて大ヒットした連続ドラマ「半沢直樹」。「やられたらやりかえす。倍返し、いや10倍返しだ!」という決め台詞で、悪徳上司たちに逆襲するシーンに溜飲を下げた視聴者も多かったろう。9月22日の最終回は関東地区で42・2%と民放の現代ドラ…

    伊與田英徳(TBSテレビ制作局ドラマ制作部プロデューサー)
  • 「確かな技術開発力と世界3極の ネットワーク構築でさらなる飛躍を」--加藤大輔・藤倉化成社長

    プラスチックコーティング業界における老舗企業として、技術開発力で定評が高い藤倉化成。業務分野はアクリル樹脂活用技術をベースにした主要4分野でバランスよく構成されており、メディカル関連など新規分野への取り組みも積極的だ。欧米企業の買収により、日米欧の3極体制も整った…

    eyecatch082_20131029_01
  • [世界を目指す コンテンツビジネス]

    「スマートフォンゲームは、 日本が世界に勝てる領域です」--小林賢治 (ディー・エヌ・エー取締役マルチリージョンゲーム事業本部長)

    「怪盗ロワイヤル」大ヒットからソーシャルゲームに注力開始  1999年11月にインターネットオークションから始まったディー・エヌ・エーのサービス。2002年12月にショッピングモールを、04年3月にはモバイルオークション、04年7月モバイル広告、06年2…

    小林賢治(ディー・エヌ・エー取締役マルチリージョンゲーム事業本部長)
  • [世界を目指す コンテンツビジネス]

    「クロスプラットフォームで “尖った”会社を復活させたい」--鶴見尚也 (セガ社長COO)

    〝大企業病〟を一掃するため権限委譲と分社化を実現  パチスロ最大手のサミーとアミューズメントゲーム機器・施設運営最大手のセガが2004年に経営統合して誕生したセガサミーグループ。遊技機から業務用アミューズメント機器、アミューズメント施設の運営、家庭用ゲー…

    鶴見尚也(セガ社長COO)
  • [連載] サイバーテロ 政府・企業とも対応は待ったなし!(第13回)

    サイバー攻撃から中小企業をどう守るか鈴木総務省課長補佐に聞く

    モノづくりの原動力・知的財産などが攻撃されれば、社会全体の脆弱性が高まりかねない 安価な防御モデルを開発、4年後に運用開始  今回は、サイバー攻撃による被害から日本国内の中小企業を守ろうと、その仕組みづくりに取り組んでいる総務省情報流通行政局情報流通振興課情報…

    サイバーテロ 政府・企業とも対応は待ったなし!
  • [連載] 経営者必読! 元国税調査官が明かす 税務調査の秘密(第27回)

    異議申立て・ 審査請求の本音

     更正処分など、税務署が行った不利益な課税処分に対して、納得いかない不服がある場合には、裁判に先立って、その不服が正当か否かを審査するために「異議申立て」と「審査請求」という手続き(合わせて、「不服申立て」と言います)が認められています。異議申立てはその課税処分を…

    元国税調査官が明かす税務調査の秘密
  • [世界を目指す コンテンツビジネス]

    「LINEをプラットフォームとして さらに進化させ、世界の 共通言語にしたい」--森川亮 (LINE社長)

    コミュニケーションに特化しスマホ普及でユーザー数激増  世界230カ国で利用されている無料通話・無料メールアプリ「LINE」をはじめ、検索サービス「NAVER」、キュレーションプラットフォーム「NAVEまとめ」、総合ニュースサイト「livedoor ニュ…

    森川亮(LINE社長)
  • 「明るく働きがいのある職場づくりを進め、収益力強化を目指します」--重田敦史・東武百貨店社長

    関東の電鉄系百貨店の中で大きな存在感をもっている東武百貨店。百貨店業界は長らく低迷していたが、昨年来の景気回復効果で高級品を中心に販売が伸びている。このタイミングで創業家出身の根津公一氏(現会長)からバトンタッチを受けたのが重田敦史氏。元銀行マンで数多くの企業経営…

    eyecatch082_20131029_02
  • [連載] 二宮清純の「スポーツ羅針盤」

    2020年の東京開催が決まり沸き立つ日本 大会成功のカギを握るのはパラリンピックだ

     職業柄、会う人ごとに「7年後、東京にオリンピックがやってきますね」と言われる。パラリンピックも一緒にやってくるのだが、それについて聞かれることは少ない。  実は1964年も、東京オリンピックの後にパラリンピックは開催されている。60年ローマ大会に続…

    二宮清純の「スポーツ羅針盤」
  • [連載] 佐藤優の「天下の正論」「巷の暴論」

    朱建栄事件

    愛国者で知られる教授が拘束  東洋学園大学の朱建栄教授(56歳)が、7月17日に中国の上海に渡航した後、消息が分からなくなっている。9月13日付「朝日新聞」は、本件についてこう報じた。 〈日中関係筋によると、朱氏は7月17日、日本から上海に到着した直後…

    佐藤優
  • 敦賀発電所活断層判断をめぐり

    原電と規制委の対立がヒートアップ

    日本原子力発電が敦賀発電所(福井県敦賀市)地下の破砕帯をめぐり、原子力規制委員会と、その事務方の原子力規制庁への対決姿勢を強めている。国の命運を握る重要課題にもかかわらず、建設的な議論ができない理由はどこにあるのか。 (ジャーナリスト/神田次郎) かみ合…

    ニュースレポート
  • 賃上げめぐり

    同床異夢の政労使協議、落としどころはいまだ見えず

    政府と企業経営者、労働組合の3者が賃金や雇用問題を話し合う「政労使協議」がスタートした。賃上げを求める政府と、経済政策の実施が先と譲らぬ経営者、政治介入を警戒する組合と、立場の異なる者同士の議論はかみ合わず、先行きは不透明だ。 (ジャーナリスト/梨元勇俊) …

    ニュースレポート
  • 資金提供の情報公開で

    医師に過剰な「配慮」を行う製薬企業

    医師個人や医療機関に対する資金提供について、情報公開の動きが進んでいる。一方、製薬企業側は及び腰の姿勢が目立ち、世間の信頼を得るという当初の目的が達成されない懸念が依然残っている。 (ジャーナリスト/上島 剣) 癒着への批判に対応  「今後はもう、引き…

    ニュースレポート
  • 「五輪開催」で沸き立つ日本。気になる未来のそろばん勘定

    2020年の東京開催が決まった夏季オリンピックとパラリンピック。3兆円以上の経済効果が見込まれるとあって、さっそく株式市場が高騰した。久しぶりのうれしいニュースに沸き立つ日本だが、浮かれてばかりもいられない。 (本誌/古賀寛明) 速くも特需狙いの動き …

    ニュースレポート
  • ベールを脱いだ旗艦店

    「イオンモール幕張新都心」の成否を占う

    今や大人気のモール型ショッピングセンター。イオンが12月にオープンする「イオンモール幕張新都心」(千葉県)は、単に物販だけにフォーカスせず〝コト〟を通じての購買力アップを狙う。 (本誌/大和賢治) 次世代への試金石  イオンが総力を結集、旗艦店として1…

    ニュースレポート
  • TPP交渉の生贄にされた

    日本郵政の保険事業 米国の次の狙いはJA共済か

    日本郵政グループと米保険大手アメリカンファミリー生命保険(アフラック)が、がん保険で提携した。全国2万の郵便局でアフラックのがん保険を販売することが予定されているが、米国の真の狙いは環太平洋連携協定(TPP)交渉を餌にしたかんぽ生命、JA共済の乗っ取りである。 (…

    ニュースレポート
  • [連載] 小川誠子の囲碁便り(第62回)

    平塚で今年も1千面打ち大会開催

     10月13日の日曜日、神奈川県平塚市で今年も「湘南ひらつか囲碁まつり」が開催されます。そのメーンイベントとして、プロ棋士約80人が集結し、囲碁ファンへの1千面打ち指導囲碁大会を行います。18年目を迎えるこの催し、「囲碁のまち・ひらつか」が市をあげて応援してくださ…

    小川誠子の囲碁便り
  • [連載]老けるな!-日常生活のメディカル冒険-(第160回)

    全国約52万人のネット依存の中高生たちへ! ~もっと知ってほしいブルーライトの影響~

    「病的な使用」で、6割以上が睡眠不足!  先日、足を捻挫した知人が、「最近の若い奴は、ギブスをして松葉杖をついていても電車で席をゆずってくれない」とこぼしていた。まさかと思ったが、どうやらスマートフォン(以下、スマホ)に夢中で松葉杖に気付かない若者がけっ…

    老けるな!日常生活のメディカル冒険

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2018年3月号
[特集]
豪華を極める

  • ・5年で5割増えた富裕層が日本の高額消費を支えている
  • ・伊藤勝康(リゾートトラスト社長)
  • ・バスかクルーズか鉄道か豪華旅行はここまで来た!
  • ・決め手は「唯一無二」4億6千万円のマンションが人気のわけ
  • ・最高価格は1億円超え 夢と体験を売る高額福袋
  • ・九州・霧島のリゾートは1人1泊100万円
  • ・価格は3千万円超でもフェラーリは売れ続ける

[Special Interview]

 寺島実郎(日本総合研究所会長)

 民主主義と経済の在り方が問われる時代に

[NEWS REPORT]

◆中西宏明・日立会長が経団連会長を断らない理由

◆LINEが中国モバイクと提携 シェア自転車事業参入の勝算

◆なんば駅前広場の改造でイニシアチブを発揮する南海電鉄の思惑

[総力特集]

 2018年注目企業44

ページ上部へ戻る