筆者の記事一覧

松本晃(カルビー会長兼CEO)

(まつもと・あきら)

カルビー会長兼CEO

松本晃氏
  • [連載] 視点

    中期計画は「ロシア式」ではなく「Dreams Come True!」で

     会社の経営に携わるようになってから四半世紀を越えるが、中期計画というようなものをつくったことがない。無論、中期5カ年計画というようなものをつくって経営を進めておられる会社と経営者を批判しようというものではない。ただ、概して中期計画は、つくるのに莫大な時間と労力、…

    松本晃氏
  • [連載] 視点

    にいまる・さんまる一番乗り!

     「ダイバーシティをやっていないのは日本とパキスタンくらいだ。パキスタンには宗教上の理由があるそうだが、日本にはそんなものはない」  2001年のグローバルの会議で突然私の直属の上司だったビル・ディアスタインが多くの参加者の前で吠えた。当時私はジョンソン・エンド…

    松本晃氏
  • [連載] 視点

    コミットメント&アカウンタビリティ(C&A)について考える

    コミットメントとアカウンタビリティは経営者の義務 選挙は一般的には政党、もしくは候補者の公約からスタートする。最近では、それをマニフェストと呼ぶ。 しかし、その公約が実行されることはまれであるし、そもそも実行する気などないのでは、と思ってしまう。 フランス…

    松本晃氏

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2019年8月号
[特集] SDGsは江戸にある
  • ・「仁義道徳」 経済人に必要な「利益」と「倫理」
  • ・「利他」 「気候変動に具体的な対策を お金の流れが意識を変える」
  • ・「善の巡環」 高邁な理想を支える創意工夫と挑戦
  • ・「才覚、算用、始末、商人倫理」 SDGsの精神宿る江戸商人
  • ・「国利民福」 国が栄えれば人々も幸福になる
  • ・「先も立ち、我も立つ」 石田梅岩と商人道徳
  • ・「気丈」 学問は「治安」「エンタメ」「立身出世」──江戸庶民の教育事情
  • ・「心田開発」 二宮尊徳の報徳思想
[Special Interview]

 里見 治(セガサミーホールディングス会長グループCEO)

 日本初のIR事業への参入はエンターテインメント事業の集大成

[NEWS REPORT]

◆メガバンクからの陥落目前 みずほ銀行の昨日・今日・明日

◆巨大ドラッグストアチェーン誕生か 業界再編はココカラ始まる

◆カリスマ・鈴木修会長に陰り? ピンチを迎えたスズキの前途

◆G20農相会合で見えてきたスマート農業の未来像

[特集2]

 AI時代に稼げる資格

 今必要な資格、将来必要な資格はこれだ!

ページ上部へ戻る