筆者の記事一覧

小宮山宏(三菱総合研究所理事長)

(こみやま・ひろし)

三菱総合研究所理事長

  • [連載] 視点

    創造型需要が牽引するプラチナ社会

     最近、どの地方に出掛けても、わが町は空き家率が高く問題であるといった話になる。2013年の日本の空き家率が13・5%。つまり、総住宅数6063万戸に対し820万戸もの空き家が存在する。空き家は、朽ち果てたまま放置すると、防犯や防災、環境面で問題の種となる。一方で…

  • [連載] 視点

    「課題解決先進国」日本

    さまざまな課題を解決してきた日本の素地 おもてなし、もったいない、KAWAII(かわいい)、そしてオタク文化。言わずと知れずこれらは、日本を世界に発信する最近のキーワード例である。 「おもてなし」や「もったいない」はともかく、KAWAIIやオタクといった日本の現代文化…

  • [連載] 視点

    人類史の転換期を生きる―プラチナ社会実現に向けて

    人類史の大転換をもたらした産業革命 アベノミクスの効果が、次第に実体を伴いつつあるようだ。 日銀短観(2014年3月)によれば、業況判断指数は、大企業を中心にリーマンショック以前の水準に戻りつつある。また、その効果は中小企業にも及んでいる。 一方で、世界的なデフレ懸念…

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2019年3月号
[特集]
環境が経済を動かす

  • ・総論 災い転じて福となせるか 持続可能な社会の成長戦略
  • ・越智 仁(三菱ケミカルホールディングス社長)
  • ・100年後を考える 世界最大級の年金基金「GPIF」
  • ・金融業界はこう動く
  • ・脱炭素化の遅れがはらむ「座礁資産」の危険性
  • ・脱炭素化で移行する「地域循環共生圏」とはどういう社会なのか!?

[Special Interview]

 中田誠司(大和証券グループ本社社長)

 「SDGsを経営戦略の根幹に据えることで企業は成長する」

[NEWS REPORT]

◆稲盛哲学を学ぶ盛和塾解散を塾生たちはどう聞いたか

◆米中経済戦争の象徴となった「ファーウェイ」強さの秘密

◆EV時代にあえてガソリンエンジンにこだわるマツダのプライドと勝算

◆それは自由か幸福か——「信用スコア」で個人の信用が数値化された世界

[特集2]関西 飛躍への序章

 大阪万博開催で始まる関西経済の成長路線

ページ上部へ戻る