「筆者: 小幡績(慶応義塾大学ビジネススクール 准教授)」の記事一覧

小幡績(おばた・せき)
1992年東京大学経済学部卒業後、大蔵省(現財務省)に入省。99年退職。一橋大学経済研究所専任講師を経て2003年から現職。ハーバード大学経済学博士。専門は行動ファイナンスとコーポレートガバナンス。『リフレはヤバい』『ハイブリッド・バブル』など著書多数。最新刊は『成長戦略のまやかし』。