[特集]世界と闘う中部経済圏の底力

[特集]世界と闘う中部経済圏の底力

自動車業界を最大の基幹産業とする中部経済が活力を取り戻した。企業業績の好転を背景に勤労者の賃金も上昇する兆しを見せており、消費意欲も高まっている。また中部にとっては悲願のリニア中央新幹線が、2027年の開業を目指し、いよいよ今年着工される。名古屋と東京が40分で結ばれれば、一体となった巨大経済圏が出現し、中部から世界に向けて大きく飛躍するチャンスが到来するだろう。

注目記事

東海東京調査センター シニアアナリスト 矢崎 正氏
[アナリストに聞く]東海東京調査センター シニアアナリスト 矢崎 正氏

中部経済の行方--リニア中央新幹線、駅前再開発でさらなる発展を目指す名古屋

リニア中央新幹線開業と日本の未来像
[JR東海に聞く]リニア中央新幹線開業と日本の未来像

JR東海の考えるリニア中央新幹線の意義とは

中部経済連合会 会長 三田敏雄氏
[提言]中部経済連合会 会長 三田敏雄氏

「中部の明るい未来」の実現に向けたリニア中央新幹線の活用

名古屋商工会議所 会頭 岡谷篤一氏
[提言]名古屋商工会議所 会頭 岡谷篤一氏

「変わるメイエキ」新たな成長過程に入った名古屋の今

エイチーム 社長 林 高生氏
[名古屋の成長企業に聞く]エイチーム 社長 林 高生氏

名古屋から世界を目指す挑戦者

中京大学教授 鈴木崇児氏
[識者に聞く]中京大学教授 鈴木崇児氏

リニア中央新幹線開通を機に名古屋都市圏内の一体開発を

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界11月号
[特集]
運の科学

  • ・北尾吉孝(SBIホールディングス社長)
  • ・江口克彦(江口オフィス社長)
  • ・畑村洋太郎(畑村創造工学研究所代表)
  • ・藤井 聡(京都大学大学院工学研究科教授・内閣官房参与)
  • ・角居勝彦(日本中央競馬会調教師)
  • ・桜井章一(雀鬼会会長)

[Interview]

 安永竜夫(三井物産社長)

 「やるべきことは2つ。方向性を指し示し、トップ同士の関係を構築する」

[NEWS REPORT]

◆東芝メモリ買収の影の主役 産業革新機構の収支決算

◆電気自動車がガソリン車を駆逐するまであと10年

◆60代を迎えた孫正義 ソフトバンク300年の計への足固め

◆出版不況の風向きは変わるか!? 常識を覆すオンリーワン作戦!

[政知巡礼]

 若狭 勝(衆議院議員)

 「自民党のしがらみ政治をぶった斬りたい」

ページ上部へ戻る