媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

ライフイノベーションへの取り組みで先行する横浜市--牧野孝一(横浜市経済局長)

横浜市経済局長 牧野 孝一氏

7分野19の「横浜プロジェクト」の推進

主な横浜プロジェクトの内容 横浜市では、「予防医療・健康増進」「診断(早期発見)」「再生医療(iPS細胞)」「情報基盤構築」「創薬」「創薬・機器開発支援」「医療機器開発」の7分野19の「横浜プロジェクト」(14年11月現在)を推進している。

 この中には既に成果が出ているものもある。実現すれば世界初の取り組みとなる「手術シミュレータ」は、開発段階のものであるが昨年度末に一部製品化され販売まで至っている。

横浜市の支援策

 「横浜市では、健康・医療等の成長分野の産業を発展させるため、研究開発助成など重点的に支援しています。

 また、本市への進出を希望される企業の皆様に対し、さまざまな支援施策もご用意しています。昨年5月には『国家戦略特区』についても、東京圏の一部として指定を受けました。ぜひ、横浜で、われわれと共に、ライフイノベーションを進めていきましょう」(牧野氏)

 海と港、異国情緒と国際都市のイメージがある横浜は、特区の取り組みでも若々しいベンチャースピリットに溢れている。

 

横浜市特区ホームページ

特集2015年注目企業25

1 2