媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

「一人型ビジネス」コンサルティング--ダイヤモンドマトリックスコンサルティング

企業eye

社員を雇うことなく、会社を大きくさせていく手段として注目が集まる「一人型ビジネス」。いわゆる商店と類似されがちだが、店主から経営者へと成長するためのエッセンスをコンサルティングする西田氏に話を聞いた。

西田光弘氏の戦略 「一人型ビジネス」の可能性

西田光弘社長のプロフィール 出身地/神奈川県横浜市 趣味/読書 尊敬する人物/リチャード・コッチ、ジム・コリンズ 座右の銘/プロ中のプロ、一人型経営を世の中のスタンダードに

西田光弘社長のプロフィール
出身地/神奈川県横浜市
趣味/読書
尊敬する人物/リチャード・コッチ、ジム・コリンズ
座右の銘/プロ中のプロ、一人型経営を世の中のスタンダードに

-- 設立の経緯から。

西田 保険会社で4年間営業を行い、ITバブルの2000年にパソコンサポートの会社を設立しました。ITエンジニアの人材派遣を主な業務とし、3年を経た頃には売り上げ3億円にまで伸ばすことができたのですが、次第にニーズと共に人材派遣の単価も下がり、IT業界に陰りが見え始めました。

-- 夢に踏み出す転換期が。

西田 会社は順調に成長していきましたが、クライアントと派遣スタッフの調整にあけくれる毎日にも疲れ、将来に不安を感じていました。そのような中に一部の企業へのみ行っていたコンサルティングを事業の中心にすべく事業転換に踏み出しました。それは子どもの頃からの夢だった「先生になりたかった」ことへの実現にもつながると感じました。

ーー 一人型ビジネスのスタートですね。

西田 当初は大手企業からネットビジネスのテコ入れ作業等の依頼を受けていましたが、一人で運営している企業を対象とした「一人型ビジネス」の可能性に魅力を感じ、一人型ビジネスのコンサルへと専門をシフトしていきました。

ーー 商店と経営の違いとは。

西田 個人で経営者をしている会社の中でも個人商店のような会社はたくさんあります。そういった個人商店の店主が経営者として経営ノウハウを身につけ、「数字を見られる」ようになり、社員を増やさずに企業としてのステップアップをしていくことに意義があります。

-- ステージに合わせたコンサルティングだとか。

西田 いくつかの段階に分けたコンサルティングを行っています。入門ステージでは教材を無料で開放し、利益アップ・売り上げアップ・財務・仕事の効率・マインド系など6ジャンルで100の教材を用意しています。その上のステージでは6カ月契約で月10万〜30万円でのコンサルティングを個別に行います。

-- 今後の展望を。

西田 創業から平均して5年目くらいの方へ向けたコンサルティングに力を注ぎたいと思います。5年目に陥りやすい「売り上げの伸び悩み」「得体のしれない壁・足踏み感」「夢や目標へのベクトルがない・分からなくなってしまった」などの症状を改善させ、社長としての仕事を模索している方のためのコンサルティングを強化していきたいと考えています。

【会社データ】
創業/2000年4月
資本金/1千万円
売上高/4500万円
所在地/神奈川県横浜市
業種/経営戦略コンサルティング
http://dmikz.com/