媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

案件単価の80%を給与に還元 社員の自主性と技術力で急成長–アイ・ディ・エイチ

 2014年に伊藤貞治社長が資本金10万円を元手に1人で創業したアイ・ディ・エイチ。確かな技術力を持つエンジニア集団として、金融・通信・流通・製造・医療・ゲームなど幅広い領域のシステム開発を請け負い、売り上げは初年度の500倍の15億円に急伸した。急成長の理由は「エンジニアの技術力と幸せを追求することが、お客さま、エンジニアの家族、そして社会の幸せにつながる」と考える伊藤社長の経営哲学と優秀な人材の確保にあった。(『経済界』2020年4月号より転載) 

伊藤貞治氏

アイ・ディ・エイチ社長 伊藤貞治(いとう・さだはる)

 

 「社員は現在169人にまで増え、定着率も高いです。その理由は、給与の高さとやりたい分野のプロジェクトに参加できる環境づくりにあります」と話す伊藤社長。

 高い給与が実現するのは、還元率が高いからだ。エンジニアの仕事では、案件単価の40~50%の還元率という会社も多い中、アイ・ディ・エイチでは80%の還元率を誇る。

 「エンジニアが上げた成果は、会社以上にエンジニアに還元されるべきです。私は独立する前は、大手SI(システムインテグレーター)での営業、ベンチャー企業でのエンジニア、プロジェクトマネジメント、コンサルティングなどを経験してきました。しかし、エンジニアが勉強して身に付けたスキルに応じた評価をしてくれる会社がないことにショックを受けました。それでは働く上でのモチベーションも下がりますし、辞めていくエンジニアも増える一方です。そんな状況に危機感を持っていました」

 36歳で独立し、自分で会社を立ち上げたときは、社員一人一人が持つスキルをちゃんと評価して給与に反映することを第一に考えたという伊藤社長。

 「無駄なコストを削減し、給与への還元率を上げることで、エンジニアが満足して幸せになれば、会社も幸せになります。エンジニアが給与に見合った質の高い仕事をすることで、お客さまにもご満足いただき、それが会社の評価にもつながるのです。当社ではWIN-WINではなく、HAPPY-HAPPYを目指しています」

やりたいプロジェクトを自分で選べる環境

 アイ・ディ・エイチでは、社員が自分のやりたいプロジェクトを選べることも、定着率の高さにつながっている。

 「どのプロジェクトに参加するかは社員の自主性を重んじており、やりたくない仕事に無理やり参加してもらうようなことはありません。当社の仕事はお客さまのところに常駐するのが基本です。案件の種類は幅広く、金融・通信・流通・製造・医療・ゲームなど、常時500件以上を抱えているため、社員の希望に合ったプロジェクトを任せやすくなっています」

 現在、採用募集をかけているのはシステム開発の経験がある中途のみだが、今後は新卒の採用も検討するという。その採用は伊藤社長がすべて行っている。会社にとって人材が重要との考えからだが、会社の方向性を共有できる人物かどうかを判断するためでもある。

 同社の社員の特徴として、年齢層が20~50代までと幅広く、役職がないことも挙げられる。

 「役職、管理職は設けておらず、社員がフラットな立場で働ける自由な社風です。本人のやりたいプロジェクトに参加し、技術を磨いていけば、肩書がなくても成長し、リーダーシップを身に付けることができます。社員一人一人が自主性を持って成長していくことが、会社の成長につながります。また、エンジニアの市場価値を決めるのはあくまでもお客さまなので、役職は関係ありません。中には当社でスキルを身に付けて独立する人もいますが、それも自由です」

次世代に向けた複数のプロジェクトを進行中

 現在はSES(システムエンジニアリングサービス)事業が中心だが、今後を見据えて、30以上ものプロジェクトが進行中だ。

 「チャットボットや仮想通貨のトレーディングシステム、IOT、AI、AR/VR分野など、時代の新しいニーズに応える案件も増えています。そのためには勉強も大事なので、『新しいことをやってみたい』という社員のチャレンジをサポートするための研修制度は充実しています。グローバルな展開に向けて、最近は英会話の研修も実施しています。また、テレワークのパッケージプログラムの自社開発・販売などにもこれから力を入れていく予定です」

 このまま増収増益を続け、さらなる会社の飛躍を考えているという伊藤社長。

 「5年後のIPOも検討しています。資金と人材が増えることで、高い技術力を有するエンジニアがやりたいことができる環境をさらに整え、社会に貢献できるシステムを構築していきたいと考えています」

キックオフには多数の社員が参加

キックオフには多数の社員が参加し、決算報告や目標の共有などが行われる

 

————————————-
会社概要
設立 2014年7月
資本金 500万円
売上高 15億円
所在地 東京都台東区
従業員数 169人
事業内容 内部統制、内部監査に関する支援および
コンサルティング、ソフトウエアの企画、開発、販売
および輸出入、人材育成のための教育事業、研修および
コンサルティング、IT関連のプロジェクトマネジメント
https://www.idh-net.co.jp/
————————————-