媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

法人向け太陽光発電設備で安心施工を実現する--翔栄クリエイト社長 宇佐神 慎

飛び出せベンチャー

翔栄クリエイト社長 宇佐神 慎

翔栄クリエイト社長 宇佐神 慎

同社は、国による自然エネルギーの固定価格買取制度を背景にして、法人向けに太陽光発電システムの導入を提案している。宇佐神社長は「安定した売電収入を得ることで、本業へのプラス効果が期待できる」と説明。高い技術力を備えた施工体制を武器に、顧客を開拓している。

 

 再生可能エネルギーの普及を目的に2012年7月、固定価格買取制度が始まった。20年間の長期にわたって買い取りが保証され、売電収入を期待する事業者から高い関心を受けている。

翔栄クリエイトの試算では、3千万円のシステムを導入した場合、20年間で約9千万円もの収入が得られるという。さらにグリーン投資減税制度を利用すると費用の全額を初年度に償却でき、法人税の控除が受けられる。

 多くのメリットが見込まれるが、悪徳業者が行った粗悪な施工で被害を受けるケースが増えている。北関東のある中小企業経営者は、価格の安さだけで事業者に工事を依頼。その結果、今冬の記録的な大雪で架台が大きく曲がり、故障してしまったという。

 地球温暖化が原因で異常気象が続き、台風や大津波などが世界各国に甚大な被害をもたらすようになった。特に日本では大地震の可能性が指摘され、発電設備は多くの災害リスクにさらされている。

翔栄クリエイトが施工を手掛けた太陽光発電システムと宇佐神慎社長

翔栄クリエイトが施工を手掛けた太陽光発電システムと宇佐神慎社長

 宇佐神社長は「売電収入や節税効果だけでなく、設備設置によるリスクに目を向けることが重要です」と指摘する。同社では、産業用太陽光発電事業を14年間行ってきた実績を生かし、盤石な施工体制を敷いてきた。

 同社が開発した野立架台「メガフレーム」は、標準設計で風速60㍍にまで対応している。アルミニウム製で耐久性と耐食性に優れ、海辺への設置も可能だ。錆びにくいため、メンテナンス費用の軽減にもつながる。さらに雪を自動で落とす機能を搭載した商品まで揃えている。また、パネルに関しても、コストパフォーマンスに優れたタイプや、20・4%以上と変換効率が高いもの、さらにPM2・5や黄砂の付着を抑える加工を施したものなど、顧客のニーズに合わせた設計を行う。

 これらの強みを武器に買取制度の開始以降、既に約30件の施工を手掛けている。

 

翔栄クリエイト
http://www.syouei.net/

 

【イノベーターズ】の記事一覧はこちら

経済界ウェブトップへ戻る