媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

職のない若者と採用に苦戦する企業を橋渡しする--ジェイック

企業eye

 

ジェイック 佐藤剛志社長

ジェイック
佐藤剛志社長

ジェイック(東京都千代田区)は企業向け研修や若手営業マンの人材紹介、教育商材の企画・販売などを幅広く手掛けている。

 同社のサービスで特に注目を集めているのは、第2新卒・フリーター向けに無料で就職支援を行う「JAIC営業カレッジ」だ。

カレッジでは、あいさつや報告・連絡・相談、電話応対といった基礎知識から、セールストークなど営業のいろはまでを叩き込む。2週間の研修のうち2日間は1日100件以上の飛び込み営業を課しており、終了後には研修生の態度や顔付きが見違えるほど良くなるという。

 カレッジの修了者は、多くの企業が参加している集団面接会に臨むことができる。現時点での面接会による採用率は約84%だという。

 「働く場を見つけることができない若者と、人材の確保に苦労している中小企業の橋渡しになるために、事業を続けていきます」と話す佐藤社長。自社単体でのサービス運営に加え、武蔵野大学や法政大学などと提携して共同で面接会を開催している。

 そのほか、中国法人をとおして日系企業を対象にした研修事業にも着手している。事業領域の拡大やアジア地域での事業展開を行いながら、現在の10倍程度である売上高100億円を目指す。