経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

ファッションは目指す未来への近道

西岡慎也氏

「仕事ではファッションが大事」と言えば、大事なのは中身だと反論されるかもしれない。だが、「仕事では印象(インプレッション)が大事」と言い換えれば、おそらく異論は少ないだろう。「ファッションとは、その人の内面、在り方を表すもの」と考えれば、そのプライオリティは高まるはずだ。本シリーズでは、20年間で2万人以上のファッションをコーディネートしてきた、ファッションスタイリストジャパン(FSJ)の西岡慎也氏が、ファッションとの向き合い方、具体的なテクニックなどを、ビジネスパーソンに向けて伝授する。

持ち物は未来の姿からの逆算で選ぶ

 ほとんどの方が「自分の年収はこれぐらいだから、自分はこの位置」と決めてしまう傾向にあります。決めてしまうと、「着る服もこれぐらい」と決めてしまって、なかなか上に行きにくくなるという状態になります。起業されるような方であれば、将来お金が入ってくるからということで服にも投資しやすいのですが、雇用されている方たちは現在の年収から手ごろな服を買ってしまいがちです。

 ただ、一度服を購入して長い間着ることができると、買い替えのチャンスは体型が大きく変わった時ぐらいしかありません。それならば、「自分は部長になる」「いつか経営者になる」といった目標を掲げ、そのポジションにふさわしい服を最初から身に付けるほうが良いのではないでしょうか。

 最初は居心地が悪いかもしれませんが、現状のポジションから多少背伸びしなければならない会合などに出席しても、気後れしないで済むという効果があります。

 例えば、1つのバッグを10年使うと考えると、収入が上がってから良いバッグを買うのでは遅すぎる場合があります。自分の未来を想像し、その意識から逆算して物を用意したほうが未来への近道になると考えられます。

 もし、収入が上がらなかったらどうするのか、という意見もあるかもしれません。ただ、仮に収入が少ないまま購入したとしても、誰からも比較されないものを持つことが、マインド面でのプラスになるのは間違いありません。ご自身の部下が自分より良い物を身に付けていたら、そのことをいつも気にしてしまうかもしれません。気持ちの余裕は、そんな部分にも表れてくるものです。

TPOに併せた使い分けを

 以前もこの連載でお伝えしましたが、まずはバッグや時計など、10年選手で使用するものに関しては早めに準備をしていたほうが楽になります。

 30代~40代のビジネスパーソンであれば、例えば安心できるのは「TUMI」のバッグです。機能性が高く、バリスティックという素材を使っているので、長持ちします。

 それともう1つ、オールレザーやナイロン製の「Felisi」などを持つのがお勧めです。こちらは少し軽快な感じになって、季節を問わず上手く使うことができますので、このあたりの商品を基準に考えてはいかがでしょうか。荷物が少ないときは「Felisi」や「Daniel&Bob」、多いときは「TUMI」や「Samsonite」などを併せて持つと、バランスが取れるようになります。

 男性は特に、気に入れば気に入るほど、1つのバッグだけを壊れるまで使い続けてしまうものですが、使い分けることによって長持ちさせることもできます。できれば、大、中、小と3つ持つのがベストですが、それが難しくてもTPOによる使い分けを意識してみてください。

西岡慎也のワンポイントアドバイス

西岡慎也 揃えるものは、バッグ、時計、靴、ベルトといったところから入っていくと良いと思いますが、特に営業マンなど歩くことが多い方は、柔らかい底の靴を好むことでしょう。ただ、商談の時には、上質なプレーントゥかストレートチップを履いてほしいと思います。大事な商談の場面でUチップやウィングチップを履いていると、いい加減な人と思われる可能性があるので、「ちゃんと気を付けていますよ」というのを見せたほうが気持ちが楽になります。

 (にしおか・しんや)1979年生まれ。茨城県土浦市出身。21歳で米輸入会社ワイルドウエストジャパンに就職し、約4千人のファンを獲得。2001年、セレクトショップ「WITH PREASURE」を独立開業。従来のアパレルの販売方法ではなく、コンサルティングを中心としたコーディネートの手法を確立する。10年にファッションスタイリストジャパンを設立し、多くの著名人、エグゼクティブの顧客を獲得し、現在に至る。

「エグゼクティブのための インプレッションコントロールセミナー」(参加無料)

講師:西岡 慎也(株式会社ファッションスタイリストジャパン 代表取締役社長)
日時:6月21日(金)15001700
定員:各6名(男性限定)

会費:無料

会場:東京都港区白金台5-4-7 バルビゾン25番館4F(株式会社ファッションスタイリストジャパン 本社セミナールーム)
地図:http://mail.omc9.com/l/023G1X/weBOAKDI/

お申込みはこちらから

経済界 電子雑誌版のご購入はこちら!
雑誌の紙面がそのままタブレットやスマートフォンで読める!
電子雑誌版は毎月25日発売です
Amazon Kindleストア
楽天kobo
honto
MAGASTORE
ebookjapan

雑誌「経済界」定期購読のご案内はこちら

経済界ウェブトップへ戻る