経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

Amazonを活用した迅速な海外進出を実現 越境EC展開をサポート―コンパスポイント

コンパスポイントはAmazonのサービスを活用して日本企業の海外展開を支援している。現地法人や現地工場などを設立しなくても海外展開が可能になるノウハウを蓄積し、従業員数人のメーカーから上場企業まで500社以上の企業をサポートしてきた。 

コンパスポイント代表取締役 岡田 昇(おかだ・のぼる)

 従来、日本企業の海外展開は非常にハードルが高かった。しかし、その環境は変化しつつある。Amazonのプラットフォームを活用すれば、海外支店や工場を設立せずとも日本国内から世界に向けて商品を販売することができるのだ。

 「昔から多くの日本企業は卸、商社を介して物を販売してきましたが、現在は自社のECサイトを設けたりAmazonや楽天などの大手ECモールに出店したりすることで、顧客と直接やり取りをする企業が増加しています。しかし、海外の顧客に向けた販売戦略に力を入れている企業はまだまだ少ないのが現状です。そこで当社は、Amazonのプラットフォームを活用した販路拡大や海外進出の支援を手掛けています」と岡田昇代表は語る。

 コロナ禍により市場環境は大きく変化した。リアルな対面販売を避け、ECにシフトする企業も増えている。

 「ECを活用すれば、これまで商社や卸に依存していた販売戦略をコントロールすることが可能です。しかし、そのために必要な貿易、Amazonをはじめとする各種EC特有のノウハウ、マーケティングに精通した人材は非常に希少で採用が難しくコストもかかるため、当社のサービスでそこをカバーさせていただいています」

 コンパスポイントの顧客は企業規模や業種など種々様々だ。

 「各国のリサーチ、許認可対応、税務、送金、オフラインへの販路なども、国内外のパートナー企業と共にサポートしています」

 同社は、Amazonのプラットフォームの活用を強みとしているが、その他のECサイト、自社サイト、SNSなどとも連携することで、顧客企業のブランディングや販路拡大まで総合的なサービスを実現している。

 「海外だけでなく、国内のAmazonをはじめとする各種ECの対応に加えて、マーケティング・プロモーション全般についても対応しており、商品開発のステージから関わらせていただくなどサポート範囲も拡大してきました。今後も日本の素晴らしい商品がより国内外で広がっていくお手伝いをさせていただきたいですね」

会社概要
創業 2015年5月
資本金 900万円
所在地 東京都足立区
従業員数 14人
事業内容 企業向け国内・海外Amazon総合サポート
https://compass-point-world.co.jp/

【AD】