経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

フィットネスを再定義する次世代のスタートアップ

世界中で立ち上がるフィットネススタートアップ

日本では、『食べずに痩せる』ダイエット方法から『運動と食事の管理をしっかり管理して痩せる』というダイエット方法へと流れが変わっている。 そんな中、女優やモデルの影響もあり、「腹筋女子」がインスタ映えするとして、フィットネス産業は絶大な人気を集めている。ジムやフィットネスセンター、ヨガやキックボクシング教室が至る所に存在し、それぞれのスタジオで魅力的あるサービスが提供されている。

しかしその一方で、「ジムに通う時間がない」「費用が高すぎる上に、思ったほど行けなかった」といった問題を抱えている人は少なくない。そうした課題を受け、多くの国でフィットネススタートアップ企業が、より魅力的な事業を提供することで従来のジムをディスラプトしている。

以下に紹介するのは、顧客がより効率的に、充実したワークアウトを楽しめるかに重点を置いているスタートアップたちだ。

効率的にワークアウトできるフィットネスアプリ

月額20ドル以下で、ピラティスやヨガ、筋トレやカーディオなどバリエーション豊かなワークアウトが楽しめるアプリとしては、「SWEAT」や「SWORKIT」、「Asanal rebel」などがある。また、個人個人にパーソナルコーチがつき、不安や疑問点を明確にしながらダイエットなどの目標を達成することができる「Fitwell」などのアプリもある。

これらのアプリは自宅や公園など、好きな場所で楽しむことができるため、時間をセーブできる上に人目を気にすることなくワークアウトに集中できる。また、スマホの普及によって体重やその日のワークアウトの管理が可能になり、食事についてのアドバイスをもらうこともできるというメリットもある。

水泳のレッスンができる「MySwimPro」というアプリもある。個人のレベルにあったワークアウトを提供してくれるだけでなく、記録もできるため、ユーザーは自身の成長過程を確認できる。また、従来のジムに行っても、サイクリングやランニングなど、自分の好みの有酸素運動しか行わないユーザーは、「Peloton」や「ZWIFT」のようなバーチャルリアリティーを取り入れた最新のワークアウトを活用することで、飽きることなく楽しむこともできる。

フィットネス関連のスタートアップ一覧とその特徴

MIRROR

・サービス概要: 世界で初めて、家でできるスクリーン型ライブかつオンデマンドのエクササイズクラスを提供。

・従来のジムとの違い: ジムの会費やメンバー費を払う必要がなく、家のスペースで好きな時にエクササイズを楽しむことができる。

TONAL

・サービス概要:  壁に専用のスクリーンを取り入れることで、自分専用のジムが完成。ユーザーの希望に合わせてバリエーション豊かなメニューをライブで楽しむことができる。

・従来のジムとの違い:  ジムの会費やメンバー費を払う必要がなく、家のスペースで好きな時にエクササイズを楽しむことができる。

BurnAlong

・サービス概要:  個人の幸せと健康を重視したエクササイズアプリ。ユーザーの目標とレベルに合わせたクラスを提供。

・従来のジムとの違い: ジムで周りの人についていけないなどの悩みがなく、自分のペースで長期間続けることができる。

Aaptiv

・サービス概要: エクササイズは体重減量、長距離のトレーニング、筋肉増強を提供しているフィットネスアプリ。専門のトレーナーが、適切なインストラクションを指示してくれるだけでなく、常にモチベーションが高めてくれる。

・従来のジムとの違い: 専属トレーナーに高額料金を支払わなくても、自分の目標さえ決まっていれば、専門家がサポートしてくれる。

myfitnesspal

・サービス概要: Under Armourによるフィットネスアプリ。食事や運動のアドバイスがもらえることで、少しの変化からユーザーのライフスタイルの改善を心がける。

・従来のジムとの違い: わざわざ高額を支払う必要がなく、専門家からの情報が手に入り実践することができる。

Foodspring

・サービス概要: エクササイズをしている人向けの食事や栄養の情報を提供。栄養と運動の関連性とその必要性を次のレベルに持っていくことに力を尽くしている。

従来のジムとの違い: ジムに行くよりも、その分野に長けている専門家の情報が手に入り、自身のトレーニングと食事管理に生かすことができる。

HEALBE

・サービス概要: 自動で、カロリー摂取を計算してくれるアプリを提供

・従来のジムとの違い: めんどうな計算や記入をせずに毎日の記録を正確につけることができる。ジムのトレーナーと話し合ったり食事の記録をとったりする必要がない。

NUO

・サービス概要: ひとつのダンベルでさまざまな重さを楽しむことができる。

・従来のジムとの違い: 収納に困らないダンベルによって、ジムに行かずとも自宅でエクササイズを楽しめる。

Peloton

・サービス概要: サイクリングに特化したエクササイズメニューを提供。バーチャルリアリティーを取り入れた最新のワークアウトを飽きることなく楽しむこともできる。

従来のジムとの違い: 施設が必要ない上に、一人でジムで有酸素運動に励むよりも楽しむことができる。サイクリングを中心にエクササイズしている人にとっては金銭面の負担も小さい。

asana rebel

・サービス概要: ヨガに特化したエクササイズアプリを提供。インストラクターの指示が的確で流れ作業のようにヨガが楽しめる。

・従来のジムとの違い: ヨガ教室に行かずとも好きな分だけ楽しむことができる。会費や施設費をセーブできる。

GIXO

・サービスの概要: 忙しい人たちに向けたフィットネスアプリを提供。筋トレマシーンなどを必要としないエクササイズを提供しているため、いつでもどこでも自分の好きな時にワークアウトができる。

・従来のジムとの違い: いつでもどこでも好きな時にワークアウトが楽しめるため、ジムに行かなくても運動可能。

SWORKIT

・サービス概要: 自分の好きなワークアウトと時間を選べ、無理なく長続きすることができるがモットー。ピラティスや、カーディオ、筋トレやヨガなどバリエーション豊かなメニューを提供。

・従来のジムとの違い: ジムに行かなくても、バリエーション豊かなエクササイズが家庭で楽しめる

Fitternity

・サービス概要: 自分の好きな時間にどこでも好きな場所でワークアウトができるプログラムを提供。一回ずつ料金を払うため、フレキシブルにワークアウトが楽しめる。

・従来のジムとの違い: 月額がないため、フレキシブルにワークアウトを楽しめる。

eGym

・サービス概要: 18台を統合したエクササイズマシーンを統合し提供、体のメジャーな筋肉を鍛えることができる。

・従来のジムとの違い: ひとつづつエクササイズマシーンを利用せずに、一度にたくさんのワークアウトが行えるため、効率的に筋トレが行える。スペースもセーブできる。

MOVE WITH

・サービス概要: 自分の目標やその日の気分に合わせてワークアウトを選択でき、オンライン上のコーチがモチベーションをあげながらリードしてくれるサービスを提供。

・従来のジムとの違い: ジムの会費やメンバー費を払う必要がなく、家のスペースで好きな時にエクササイズを楽しむことができる。

racefully

・サービス概要: コミュニティーを作った上で、一緒にランニングができるシステムを提供。ゴールを設定し、他の仲間と切磋琢磨しながらランニングを楽しむことができる。

・従来のジムとの違い: 従来の一人で黙々とやるワークスタイルと違って心理学的に楽しむことができ、長続きできるワークアウトを提供。

FITOCRACY

・サービス概要: 自分がどのレベルにいるのか、コーチが判断してくれたうえで個々の目標に合わせたワークアウトプランを組んでくれるサービスを提供。栄養面でのサポートもあり、常にモチベーションを保てるようサポートしてくれる。

従来のジムとの違い: 個々のコーチがついてくれることで、自身にあったワークアウトを行うことができる。また高額な月額を払うことなく自分にあったペースとワークアウトメニューを楽しめる。

MySwimPro

・サービス概要: スイミングのレベルアップ、健康のためのプログラムを推進するアプリを提供。ドリルやビデオなどのトレーニングメニューだけでなく、分析結果をもとにレベルアップも図れる。

従来のジムとの違い: 水泳に重点を当てたい人にとって、パーソナルトレーナーやコーチを雇うことなくレベルアップを図れる。

SWIMTEAM

・サービス概要: LAのプールを中心に、45分間のスイミング・サーキットを提供しているスタートアップ。

・従来のジムとの違い: コーチがついてくれるスイミングクラス。スイミングに特化したトレーニングをしたい人にオススメ。

Ultimate Performance

・サービス概要: ロンドンを中心に世界各地で、パーソナルトレーニングを提供しているスタートアップ。「完璧になることはできないけど、卓越することはできる」をモットーに、パーソナルトレーナーと一緒に個々の目標に合わせてトレーニングに励むことができる。

・従来のジムとの違い: 無駄なく、自身の目標とトレーニングレベルにあったワークアウトメニューを提供してくれるだけでなく、正しいフォームとDurationなどを指示してくれる。

LIVEKICK

・サービス概要: どこでも自分の好きな時間にライブのワークアウトが楽しめるプログラムを提供。

・従来のジムとの違い: ジムの会費やメンバー費を払う必要がなく、家のスペースで好きな時にエクササイズを楽しむことができる。

FITWELL

・サービス概要: 自身にあったトレーナーが選べる上、個人の目標にあったワークアウトメニューを組んでもらい、食事の管理も見てくれるサービスを提供。

・従来のジムとの違い: ジムで専属トレーナーに高額料金を支払わなくても、自分の目標さえ決まっていれば、専門家がサポートしてくれる。

FUTURE

・サービス概要: 1 On 1のトレーニングアプリ。自身のレベルと目標にあったワークアウトメニューを提供

・従来のジムとの違い: ジムで専属トレーナーに高額料金を支払わなくても、自分の目標さえ決まっていれば、専門家がサポートしてくれる。また、好きな時間に好きなところでワークアウトが楽しめる。

iFIT

・サービス概要: 中国で人気のエクササイズのスタートアップ。ダイエットの情報などを提供。

・従来のジムとの違い: ジムに行ってトレーナーにお金を払わずとも、ダイエットに関する情報が手に入る。

FiNC

・サービス概要: 専属のパーソナルAIトレーナーがつき、家でできるヘルスケア・フィットネスアプリを提供。医師やトレーナー、栄養士が理想の体に近づくように手助けしてくれる。

・従来のジムとの違い: ジムで専属トレーナーに高額料金を支払わなくても、自分の目標さえ決まっていれば、専門家がサポートしてくれる。

SWEAT

・サービス概要: 筋トレから、有酸素、ヨガなど様々なバリエーションからエクササイズを選べる、女性に人気のトレーナーによる運動アプリ。一回30分程度のため、無理せず長く続けることができる。

・従来のジムとの違い: 自分でワークアウトのメニューが考えられない人にとって、パーソナルトレーナーに頼ることは多々あったが、毎回メニューを考えてくれる上、自宅でできるメニューも多いため、時間とお金をセーブできる。

Plankk

・サービス概要: 個々のレベルと目標に合わせてトレーニングメニューを組んでくれるアプリを提供。

・従来のジムとの影響: ジムで専属トレーナーに高額料金を支払わなくても、自分の目標さえ決まっていれば、専門家がサポートしてくれる。

Popin

・サービス概要: ジムに行く時だけ回数券が買えるシステムを提供。提携しているジムであればどこでも使うことができる。

・従来のジムとの違い: あまりジムに通うことができない人にとってはお得なアプリ。また、色々なジムが楽しめるので自分にあったジムを見つけることができる。

MobileFit

・サービス概要: オンラインのプラットフォームを利用したパーソナルトレーニングを提供。オンライン上でゴール設定とその経過を記録してくれるサービスを提供

・従来のジムとの違い: パーソナルトレーナーの費用を払わずともエクササイズを楽しめ、記録を管理してくれる。

Noom

・サービス概要: 従来の厳しくリバウンドしやすいダイエットプランと異なって、小さな変化でライフスタイルを変えることで長期的な結果を無理なく持続できる、減量に重点を置いたサービスを提供。

・従来のジムとの違い: 専門家がつくため、わざわざ高額を支払う必要なく情報が手に入る。

Zwift

・サービス概要: 世界中のサイクリストと繋がることができ、家でサイクリングを楽しめるアプリを提供

・従来のジムとの違い: 家でサイクリングが楽しめるだけでなく、ジムで一人で黙々とマシーンを漕ぐより楽しめるという利点がある。

Vint

・サービス概要: 自分の好みの運動、空いている時間、ロケーションを登録すると、アプリが勝手にエクササイズクラスを登録してくれる。月額95ドルの使いたい放題か人クラス35ドルかを選ぶことができる。

・従来のジムとの違い: ジムに登録してもあまり行かなかったり予定が合わなかったりするのを防ぐため、ジムに行けるようアプリが自動でスケジューリングを行ってくれる。

KFit

・サービス概要: アプリ一つで、ジムやヨガクラス、またサロンやマッサージなどを予約することができ、普通に申し込むよりも70%オフで購入することができるサービスを提供。

・従来のジムとの違い: ひとつの施設にとどまることなく、その時の気分や目標に合わせて好きなことに打ち込むことができる。

Vivira

・サービス概要: 筋肉をつけることで代謝が良くなったり引き締まった体を手に入れるためのエクササイズメニューと、栄養面のサポートからなるダイエットのサポートアプリを提供

・従来のジムとの違い: パーソナルトレーナーに別途料金を払わないで済む他、栄養面までのサポートがあるため自分のペースで行うことができる

Lifesum

・サービス概要: 月に一度、筋肉の強さや機動力などをテストし、その結果から個人に合った1日10分のワークアウトメニューを提供。週に一回、痛みや生活のクオリティー、また時間などの規制などを登録しトッラキングする。

・従来のジムとの違い: パーソナルトレーナーなしに自身にあったワークアウトメニューを提供し、記録を管理してくれる。また、1日10分でジムに行く必要もないため長続きできる。