経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

コーチング業界に革命を起こす!オンラインのコーチングで急成長―スーペリア


VUCA時代、コロナ禍が後押しとなりオンライン・コーチングの需要が高まっている。日本最大級のオンライン・コーチングサービス「myPecon」を提供するスーペリア(Superiieur)には依頼が殺到し、顧客数は1年で約3倍に急増している。

スーペリア代表取締役 曽我香織(そが・かおり)

 オンライン・コーチング「myPecon(マイペコン)」は、プロコーチと1対1で対話し「パフォーマンス・コンディショニング」を行う新しいコーチングサービスだ。コーチを受ける過程で自身の思考の癖や強み、課題に気付くことで自己認識を高め、効率的にパフォーマンスが発揮しやすい状態を目指す。

 また、独自のフレームワークを用いてコーチが顧客を観察しフィードバックを行ったり、時に参考事例やアドバイスを提供したりすることで最高のパフォーマンスが発揮できるよう支援する。主要顧客は30~40代のビジネスパーソンで、IT・製造業が約5割を占める。

 従来のコーチングとの違いは、顧客のニーズと期待される結果に徹底的にコミットする点だ。

 「一般的なコーチングは共感、傾聴、承認(褒める・認める)を三種の神器として、寄り添いを主とした受動的な関わり方をします。しかし、弊社を利用する企業の多くは、外部コーチだからこそできる積極的な関わりを期待され、リーダーに必要なマインドセットの習得および高い成果を出すためのリーダーシップ発揮、外部視点を取り入れることによる視野の拡張、課題解決など具体的な結果を求めています」

 ところが、これまでのコーチングスクールではそのようなトレーニングは行われていなかったため、コーチ自身のパラダイムシフトが必要となってくる。同社では単なるマッチングサービスに終始せず、コーチのトレーニングを行うことで高い品質を維持しているという。

 同社のユニークな点は、全コーチに評点が付けられていることだ。「『myPecon』では顧客エクスペリエンスを第一に考えています。『食べログ』で評点や口コミを参考に飲食店を探すように、コーチ一人一人のすべての評点とコメントを公開しています。現在の全コーチ平均点は4・9/5点です」

 「myPecon」を利用する顧客は、ベンチャー企業からFortune500に名を連ねる外資系企業まで多岐にわたる。忙しい中でもやらされ感なく社員が進んで受けたくなるサービスへのニーズが高まっているのだ。

会社概要
設立 2015年9月
所在地 東京都港区
従業員数 コーチングスタッフ含め33人
事業内容 オンライン・コーチング「myPecon」の運営
https://mypecon.com/

【AD】