ITインフラに特化したシステム構築、ITリテラシーの高い事務派遣(EXCEL女子)など、専門領域に特化した人材ソリューションサービスを提供するエーアイエル。同社の「理念共感型経営」がIT業界を変えようとしている。

20160209AIL_P01

株式会社エーアイエル
代表取締役社長
入江 雄介 (いりえ・ゆうすけ)

 就職情報会社の調査によると学生の就職観の1位は「楽しく働きたい」。しかし、就職活動は大手企業中心の「安定志向」、このミスマッチが入社3年以内の退職が多い理由でもある。

 「ホンダやソニーがそうであったように、経営理念に共感した社員が集り、日本を代表する企業になりました。会社と社員の間に理念の共感があれば、入社後のミスマッチは避けられたはずです」と、語るのはエーアイエルの入江社長。

 同社の経営理念は「あったらいいね!で世界を変える」。この理念のもと、顧客と社員の価値と満足の創造を実現する形で人材ソリューションサービスを展開している。

 「『社員満足なくして顧客満足はなしえない』と考えています。『あったらいいね!』を創造、実現するワクワク感を社員一人ひとりが持つことで、お客さまに対して本当に良いサービスが提供できると信じています」

 そのワクワク感の実現のひとつが全社での課対抗のビジネスコンテスト『未来会議』。昨年は、15年の新卒内定者がチームとなって企画した「インバウンド向けのチャット型ガイドアプリ」が優勝、事業準備金100万円を手にした。

 「内定者も『あったらいいね!』を体験し、今は新入社員として別のミッションも持ちながら、アプリの事業化を進めています。今後、事業化の受け皿としてホールディングスに移行し、世界のコ・クリエーション(共創)カンパニーとして、さらなるワクワク感の実現をサポートしていきます」と、入江社長。

 理念をしっかりと共有したら、「あとは任せる」というエーアイエル。その姿勢は、新しい企業の形として注目されそうだ。

 

株式会社エーアイエル

  • 設立/1989年
  • 資本金/5千万円
  • 売上高/16億8千万円
  • 従業員数/146人
  • 事業内容/人材ソリューションサービス業
  • 会社ホームページ/http://www.ailltd.co.jp

20160209COMPANY33UNDER

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2018年3月号
[特集]
豪華を極める

  • ・5年で5割増えた富裕層が日本の高額消費を支えている
  • ・伊藤勝康(リゾートトラスト社長)
  • ・バスかクルーズか鉄道か豪華旅行はここまで来た!
  • ・決め手は「唯一無二」4億6千万円のマンションが人気のわけ
  • ・最高価格は1億円超え 夢と体験を売る高額福袋
  • ・九州・霧島のリゾートは1人1泊100万円
  • ・価格は3千万円超でもフェラーリは売れ続ける

[Special Interview]

 寺島実郎(日本総合研究所会長)

 民主主義と経済の在り方が問われる時代に

[NEWS REPORT]

◆中西宏明・日立会長が経団連会長を断らない理由

◆LINEが中国モバイクと提携 シェア自転車事業参入の勝算

◆なんば駅前広場の改造でイニシアチブを発揮する南海電鉄の思惑

[総力特集]

 2018年注目企業44

ページ上部へ戻る