[特集]2016年注目企業33

20160209NAKAZURI02

日本経済復活の兆しが見えてきた。それを牽引しているのは高い技術力を背景にしたものづくりやIT、ヘルスケア部門などで新境地を見出したアグレッシブな企業群である。

 

時代をリードする経営者の実像

申年には相場が騒ぐと言われているが、その格言通り、年初から日経平均株価は大幅下落し、2016年の産業界は早くも激動の様相を見せている。アベノミクスの追い風はまだ続いているとはいえ、多くの経営者にとって気が抜けない状況だ。そんな中、市場環境に左右されず、力強い成長を実現できるのは真の実力を備えた企業のみだ。

編集部が厳選した2016年の注目企業

 

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界8月23日号
[特集]
ネット動画のフロンティア

  • ・総論 立ち上がるネット動画市場
  • ・宇野康秀(U-NEXT社長/USEN会長)
  • ・村本理恵子(エイベックス・デジタル デジタルビジネス本部長)
  • ・於保浩之(HJホールディングス社長)
  • ・ソフトバンクの映像コンテンツ事業
  • ・近藤 宏(NHKメディア企画室長)
  • ・卜部宏樹(AbemaTV取締役)
  • ・森川 亮(C Channel社長)
[Special Interview]

 小路明善(アサヒグループホールディングス社長兼COO)

 「直観力」と「情熱」で経営に臨む

[NEWS REPORT]

◆放映権料は10年2100億円 Jリーグから始まるスポーツビジネス改革

◆府中市では泥沼の法廷闘争に 続々と発覚する固定資産税の過大徴収

◆自動運転の波は宅急便まで!?ヤマト運輸とDeNAの実験プロジェクト

◆無差別テロ多発で気になる五輪のセキュリティー対策

◆満を持して日本でも配信開始「ポケモンGO」で任天堂は復活するか

◆3兆円で英ARMを買収 ソフトバンク・孫正義社長はどうして財界に嫌われるか?

ページ上部へ戻る