[特集]2016年注目企業33

20160209NAKAZURI02

日本経済復活の兆しが見えてきた。それを牽引しているのは高い技術力を背景にしたものづくりやIT、ヘルスケア部門などで新境地を見出したアグレッシブな企業群である。

 

時代をリードする経営者の実像

申年には相場が騒ぐと言われているが、その格言通り、年初から日経平均株価は大幅下落し、2016年の産業界は早くも激動の様相を見せている。アベノミクスの追い風はまだ続いているとはいえ、多くの経営者にとって気が抜けない状況だ。そんな中、市場環境に左右されず、力強い成長を実現できるのは真の実力を備えた企業のみだ。

編集部が厳選した2016年の注目企業

 

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界8月号
[特集]
会社が変わる時

  • ・伊藤秀二(カルビー社長兼COO)
  • ・星野佳路(星野リゾート代表)
  • ・森山 透(三菱食品社長)
  • ・笠原健生(クアーズテック社長)
  • ・駒村純一(森下仁丹社長)
  • ・小渕宏二(クルーズ社長)
  • ・大山健太郎(アイリスオーヤマ社長)
  • ・秋本英樹(リンガーハット社長)

[Interview]

 糸井重里(ほぼ日社長)

 クリエーターの僕が経営者になった日

[NEWS REPORT]

◆誕生10年! iPhoneは世界をこう変えた

◆インディ500とル・マンにF1 モータースポーツの経済効果

◆Jリーグ放送権喪失後の展開 スカパー! はどうなるか

◆売り手市場の就職戦線に笑うものなし

[政知巡礼]

 下村博文(衆議院議員)

 「教育立国こそが、国家として目指す道」

ページ上部へ戻る