[特集]ソニーとその時代

1946年、東京通信工業が誕生した。以来70年、東京通信工業はソニーへと名前を変え、日本を代表するエレクトロニクスメーカーとなり熱烈なファンを生んだ。その成長の軌跡は「ソニー神話」と呼ばれ、「SONY」は世界トップのブランド力を持つまでになった。しかし、21世紀に入って輝きを失ったソニーは、ヒット商品を生めず、多くのファンは嘆き悲しんだ。それがここにきてようやく、復活の兆しが見え始めた。果たしてソニーはこのまま復活への道を歩んでいけるのか。ソニーの「昨日・今日・明日」を追った。 

 
 20161220ONESONY_P01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界8月号
[特集]
会社が変わる時

  • ・伊藤秀二(カルビー社長兼COO)
  • ・星野佳路(星野リゾート代表)
  • ・森山 透(三菱食品社長)
  • ・笠原健生(クアーズテック社長)
  • ・駒村純一(森下仁丹社長)
  • ・小渕宏二(クルーズ社長)
  • ・大山健太郎(アイリスオーヤマ社長)
  • ・秋本英樹(リンガーハット社長)

[Interview]

 糸井重里(ほぼ日社長)

 クリエーターの僕が経営者になった日

[NEWS REPORT]

◆誕生10年! iPhoneは世界をこう変えた

◆インディ500とル・マンにF1 モータースポーツの経済効果

◆Jリーグ放送権喪失後の展開 スカパー! はどうなるか

◆売り手市場の就職戦線に笑うものなし

[政知巡礼]

 下村博文(衆議院議員)

 「教育立国こそが、国家として目指す道」

ページ上部へ戻る