媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

「営業を科学する!」科学的組織営業で「売れる仕組みづくり」を提供

人材育成企業20画像

ソフトブレーン・サービス株式会社 代表取締役社長 野部 剛(のべ・たけし)

ウシオ電機や中古車販売大手のケーユーなどさまざまな企業が取り組む「営業プロセスマネジメント」。売り上げ5.4倍、営業人材の早期戦力化など毎年成功事例が続出している。精神論から脱却して営業を体系化し、勝ち続ける組織への変革をSBSが強力に支援する。

営業課題解決を支援する専門コンサルティング会社で、国内30万人が実践する「営業プロセスマネジメント」のパイオニアだ。東証1部上場のソフトブレーンのグループ会社で、2004年に設立。気合・根性・精神論や個人商店からの脱却を目指し、科学的組織営業への変革に取り組み、支援した会社は6741社に上る。

「当社が展開している『プロセスマネジメント』とは、製造業では以前から取り入れられているもの。目指すべき結果に至るためには、然るべきプロセスがあります。結果だけを管理するのではなく、営業活動を分解し、そのプロセスを見える化し、標準化する必要があります。その上で、営業活動を計画・実行・計測・分析・改善することができるのです。『プロセスマネジメント』は、業種業態を問わず、あらゆる営業スタイルに応用されています」と野部剛社長は言う。東京大学・筑波大学との共同研究を通じて「勝ち続ける営業組織の特性」を科学的に解明すべく取り組んでいる。

同社が行う活動は、研修とコンサルティングのハイブリッド型の支援。一過性の研修では終わらず、戦略を戦術に落とし込み、実行に移すことまで支援するのが特徴。企業ごとにカスタマイズした「営業マン育成コンサルティング」に始まり、全国8カ所で実施する異業種交流型「プロセスマネジメント大学」など豊富なプログラムが設けられている。

また、より強い組織づくりを目指して営業改革に取り組む企業を称える「プロセスマネジメントアワード」を毎年実施。光応用製品事業などを行うウシオ電機は、課長育成に科学的組織営業を取り入れ、伸び悩む部下の売り上げが5.4倍に、ITのシステムソリューションを提供するインフォセンスは営業未経験者の早期戦力化するための能力開発により売り上げ3.4倍を実現。中古車販売大手のケーユーホールディングスは詳細な営業ノウハウを冊子にまとめ、全営業担当者に配布した結果、毎年売り上げを前年比1割伸ばすなど、成功事例が続出している。

なお、今年の「プロセスマネジメントアワード2018」は12月7日、東京・浜松町のメルパルクホールで実施される。

詳細は

http://www.pm-college.jp/LP/seminer_tokyo/181207.html

を参照。

[会社概要]
設立/2004年8月
資本金/7,790万円
所在地/東京都中央区
事業内容/「営業」特化型の専門コンサルティング
http://www.sb-service.co.jp

【マネジメント】の記事一覧はこちら

経済界 電子雑誌版のご購入はこちら!
雑誌の紙面がそのままタブレットやスマートフォンで読める!
電子雑誌版は毎月25日発売です
Amazon Kindleストア
楽天kobo
honto
MAGASTORE
ebookjapan

雑誌「経済界」定期購読のご案内はこちら

経済界ウェブトップへ戻る