[特集]事業継承の極意

事業継承の極意

事業をいつ、誰に、どんな形で託すかは、多くの経営者にとって重大な関心事だ。特に少子高齢化のわが国においては、後継者不足は以前よりさらに深刻な問題となっている。本特集では、親族による事業承継の成功例と失敗例、M&Aによる後継者問題解決の現状など、さまざまな事例とそこで展開されたドラマを追っていく。

インタビュー

「経営者に必要なのは“己の器”を見極めること」

清水信次(ライフコーポレーション会長兼CEO)

「事業承継M&Aのマーケットは10倍に拡大する」

分林保弘(日本M&Aセンター会長)

一族8家による経営が生み出す“強さ”

茂木友三郎(キッコーマン名誉会長・創業97年)

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界8月号
[特集]
会社が変わる時

  • ・伊藤秀二(カルビー社長兼COO)
  • ・星野佳路(星野リゾート代表)
  • ・森山 透(三菱食品社長)
  • ・笠原健生(クアーズテック社長)
  • ・駒村純一(森下仁丹社長)
  • ・小渕宏二(クルーズ社長)
  • ・大山健太郎(アイリスオーヤマ社長)
  • ・秋本英樹(リンガーハット社長)

[Interview]

 糸井重里(ほぼ日社長)

 クリエーターの僕が経営者になった日

[NEWS REPORT]

◆誕生10年! iPhoneは世界をこう変えた

◆インディ500とル・マンにF1 モータースポーツの経済効果

◆Jリーグ放送権喪失後の展開 スカパー! はどうなるか

◆売り手市場の就職戦線に笑うものなし

[政知巡礼]

 下村博文(衆議院議員)

 「教育立国こそが、国家として目指す道」

ページ上部へ戻る