広告掲載
経営者に愛読される雑誌に記事を掲載しませんか?

IT活用で経営を活性化 知識を教えるのではなく活かせる場を提供する

人材育成企業20画像

一般社団法人IT顧問化協会 代表理事 本間卓哉(ほんま・たくや)

企業向けのIT・WEB関連サービスやツールが、日々生まれている一方で、実際にそれを活用できる人材と企業は多くない。そんな現状打破を目的に設立されたIT顧問化協会は、「経営にITを活かし、企業利益を上げる架け橋」として、近年注目を集めている。

経営戦略における重要な柱の一つとなっている「企業のIT活用」。社内環境を整えることで生産性や業務効率を高め、WEBを通じた新規顧客獲得など、IT活用によるメリットは非常に大きい。しかし一方で、日本の中小企業の生産性・収益性は国際的に見ても低く、ITの利活用も進んでいるとは言えない現状だ。

「中小企業においても社内のIT化を推進するIT担当者を設置する会社が増えてきました。しかしその実態は、ただパソコンが得意な人を普段の業務と兼任で置いただけ、というところもよくあります」

そう語るIT経営ワークス社長の本間卓哉氏は2010年より「IT顧問」という新サービスを発足。これまで100社以上へIT活用支援を行ってきた。

「IT顧問は経営者がぼんやりと描いているIT経営戦略を具現化し、組織導入に向けた仕組み構築による業務効率化や売り上げ向上を支援する、CIOのような存在です」

そんな本間社長が現在進めているのが、IT顧問となる人材の育成だ。15年にIT顧問化協会を設立し、IT顧問を目指す人材の育成支援を開始。今年から、マネーフォワード運営の「Business IT 推進協会」ともこの事業で連携している。

「最初は自社で採用活動を行い、IT顧問を輩出していこうかとも考えましたが、IT業界は独立意識の強い世界。組織として活動するよりも『個』を磨き、それらをコミュニティ化した方が、より多くの顧客サポートができると考えたんです」

IT顧問化協会では、独自の認定資格『eCIO』をつくり、認定講座を開催。本間社長自身がこれまでの経験の中で培ったIT顧問のビジネスモデルや取り組み、ノウハウを伝授し、eCIO(R)認定提供の下、協会ビジネスパートナーとしての展開を支援している。

「ITを活用したい企業と、今まで培ってきたスキルを活かしたい人。双方のニーズをサポートするのがIT顧問化協会の役割です」

[会社概要]
一般社団法人IT顧問化協会
設立/2015年10月
所在地/東京都中央区
事業内容/IT活用の専門家ネットワーク形成、eCIO(R)認定制度、IT活用支援</p>
https://ecio.jp/

株式会社IT経営ワークス
設立/2010年12月
資本金/500万円
所在地/東京都港区
事業内容/IT活用支援サービス、WEBコンサルティングサービス</p>
https://www.itkomon.com/

【経営戦略】関連記事一覧はこちら

【マネジメント】の記事一覧はこちら

経済界 電子雑誌版のご購入はこちら!
雑誌の紙面がそのままタブレットやスマートフォンで読める!
電子雑誌版は毎月25日発売です
Amazon Kindleストア
楽天kobo
honto
MAGASTORE
ebookjapan

雑誌「経済界」定期購読のご案内はこちら

経済界電子版トップへ戻る