媒体資料
経営者コミュニティ「経済界倶楽部」

[特集]グローバル化に向けて動き出した九州経済の未来

グローバル化に向けて動き出した九州経済の未来

九州経済がバブル期以降、最高レベルの好景気に沸いている。円安で輸出産業が復活し、株高による資産効果で個人の購買意欲も高まり、繁華街を中心に大きな賑わいを見せている。公共投資の増加が経済を下支えしている構図はあるが、地元九州では国頼みだけでなく、一丸となって観光産業の育成・強化と、国際化に向けて動きだした。その現状をレポートした。

注目記事

[注目企業]ヨシノコーポレーション 社長 峯 良之氏

「着物を気軽に装えるように、顧客の利便性向上を追求します」

関連記事

[マーケットエクスプレス]

クルーズトレインが人気 車両メーカーにビジネスチャンス

[企業eye]

総菜ビジネスを通じて地域活性化を図る --クックチャムプラスシー