[特集]岡山注目企業特集

「晴れの国」がおこす地方革命

中四国の要所・岡山は瀬戸内の温暖な気候に恵まれ「晴れの国」と呼ばれる。政令指定市・岡山市と天領の歴史を持つ文化都市・倉敷市を擁する岡山には、地元にしっかりと根を張りながら日本全国、そして世界を相手に闘っている経営者が多く、その姿は誇りと魅力にあふれている。地方創生をリードする岡山の底力に迫ってみた。

日本経済活性化の原動力に

ベンチャースピリッツ溢れる注目企業を厳選!!

日本経済は90年代のバブル崩壊をきっかけに“失われた20年”に沈んできたが、ようやく復活の兆しが見えてきた。アベノミクスによる政策主導の追い風があったとはいえ、企業業績が急回復した背景には経営力がある。また、IPO市場が久々に大盛況となっているように、起業を目指す若手経営者が台頭してきた。昨年は80社、今年は100社を超える見込みだが、この中から世界で戦えるグローバルトップ企業が出現するかもしれない。

 

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2018年9月号
[特集]
この夏飲みたい日本の酒

  • ・総論 量から質へ“こだわり”が求められる時代へ
  • ・埼玉・秩父から世界一へ イチローズモルトの奇跡
  • ・家庭でも酒場でもレモンサワーが飲まれる理由
  • ・幕末からよみがえった都心の酒蔵 東京港酒造
  • ・本間哲朗(アプライアンス社社長)
  • ・伊豆で愉しむ野趣なワインと夏の富士
  • ・トップが薦めるこの夏のビール

[Special Interview]

 宮内義彦(オリックス シニア・チェアマン)

 「トップの器以上に会社は大きくならない」

[NEWS REPORT]

◆ヨーロッパに続け! 動き始めた日本の再エネ事業

◆東芝のPC事業を買収し8年ぶりに参入するシャープの勝算

◆日産―ルノー経営統合問題に苦慮するカルロス・ゴーン

◆大阪がエンタメで仕掛けるインバウンドと夜の経済

働きがいのある会社を総力取材

 人材育成企業20

 企業の成長戦略をクローズアップ

ページ上部へ戻る