[特集]岡山注目企業特集

「晴れの国」がおこす地方革命

中四国の要所・岡山は瀬戸内の温暖な気候に恵まれ「晴れの国」と呼ばれる。政令指定市・岡山市と天領の歴史を持つ文化都市・倉敷市を擁する岡山には、地元にしっかりと根を張りながら日本全国、そして世界を相手に闘っている経営者が多く、その姿は誇りと魅力にあふれている。地方創生をリードする岡山の底力に迫ってみた。

日本経済活性化の原動力に

ベンチャースピリッツ溢れる注目企業を厳選!!

日本経済は90年代のバブル崩壊をきっかけに“失われた20年”に沈んできたが、ようやく復活の兆しが見えてきた。アベノミクスによる政策主導の追い風があったとはいえ、企業業績が急回復した背景には経営力がある。また、IPO市場が久々に大盛況となっているように、起業を目指す若手経営者が台頭してきた。昨年は80社、今年は100社を超える見込みだが、この中から世界で戦えるグローバルトップ企業が出現するかもしれない。

 

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2018年3月号
[特集]
豪華を極める

  • ・5年で5割増えた富裕層が日本の高額消費を支えている
  • ・伊藤勝康(リゾートトラスト社長)
  • ・バスかクルーズか鉄道か豪華旅行はここまで来た!
  • ・決め手は「唯一無二」4億6千万円のマンションが人気のわけ
  • ・最高価格は1億円超え 夢と体験を売る高額福袋
  • ・九州・霧島のリゾートは1人1泊100万円
  • ・価格は3千万円超でもフェラーリは売れ続ける

[Special Interview]

 寺島実郎(日本総合研究所会長)

 民主主義と経済の在り方が問われる時代に

[NEWS REPORT]

◆中西宏明・日立会長が経団連会長を断らない理由

◆LINEが中国モバイクと提携 シェア自転車事業参入の勝算

◆なんば駅前広場の改造でイニシアチブを発揮する南海電鉄の思惑

[総力特集]

 2018年注目企業44

ページ上部へ戻る