注目記事

カテゴリ別新着記事

政治・経済

一覧へ

平成を代表する企業経営者たちの変遷をたどる

[特集 平成]

「重みのある経営者がいなくなった」とはよく聞く話で、かつては日本を代表する企業の社長の顔と名前は、多くの人に知られていた。しかし今、重厚長大産業の社長のことを…

[政知巡礼]

自民党総裁選で3選を果たした安倍首相を待つ茨の道

[NEWS REPORT]

「世界一高い」と認定された日本の携帯料金は今後どうなる?

[NEWS REPORT]

コンビニの軽減税率適用で激化する「外食VS中食」の戦い

[NEWS REPORT]

資金ショートで経営危機の大塚家具「再生のシナリオ」

国際

一覧へ

ハワイのデザインに惹かれ移住、ビジネスの問題点を解決するブランディングデザインで展開する―クニ・ヤマモト(クラレンス・リー・デザイン代表)

[連載]イゲット千恵子の「賢人はハワイに学ぶ」(第25回)

成熟社会を迎え、子どもの教育、就職、働き方など、さまざまな面において、これまでのやり方が機能しなくなってきた日本。難病を抱えながら息子とともにハワイに移住し、…

[Leaders' Profile]

台湾の巨大企業グループ経営者が日本を熱愛する理由 (台湾CIVIL GROUP・葉信村総裁)

[NEWS REPORT]

「ニーハオトイレ」は遠い昔 中国を席巻するトイレ革命

[連載]イゲット千恵子の賢人はハワイに学ぶ(第26回)

日系人/日本人向けメディアをアメリカで成功させた男の「仕事観」と「教育観」――ゲスト 込山洋一(ライトハウス会長)後編

[連載]イゲット千恵子の賢人はハワイに学ぶ(第25回)

情報を通じて米国に住む日本人の課題を解決―― ゲスト 込山洋一(ライトハウス会長)前編

テクノロジー

一覧へ

経理業務を革新的に効率化する「目から鱗」のシステム――手島太郎 (Bank Invoice社長)

[金の卵発掘プロジェクト2017 グランプリ受賞]

株式会社経済界が主催するベンチャー企業支援企画「金の卵発掘プロジェクト」で、第7回グランプリを獲得した手島太郎・Bank Invoice(バンクインボイス)社…

金の卵発掘プロジェクト2016 グランプリ受賞者の横顔(最終回)

山岳遭難救助の「一刻も早く」に応える会員制ヘリ捜索サービスを実現させる――久我一総(オーセンティックジャパン社長)

左手を使えば右脳が鍛えられる――加藤俊徳(脳の学校代表)

金の卵発掘プロジェクト2016 グランプリ受賞者の横顔(第4回)

消防・警察から山岳団体まで。山岳遭難対策関係者が評価したヒトココ――久我一総(オーセンティックジャパン社長)

「見る」を極めれば記憶力は上がる—加藤俊徳(脳の学校代表)

文化・ライフ

一覧へ

母親に偏重する日本の育児と心理的負担コスト―― 水無田気流

[女の選択]

批判を浴びた『はたらきママとほいくえんちゃん』の内容は? 今秋、絵本作家・のぶみの新しい絵本『はたらきママとほいくえんちゃん』(WAVE出版)が、…

[Leaders' Profile]

増刷率9割の出版プロデューサーが明かす「本が売れない時代に売れる本をつくる」秘訣

[連載]プロマーケッター山本康博の勝手に商品鑑定(第23回)

目に優しい「両面非球面レンズ」メガネの特徴とメリット

[連載]プロマーケッター山本康博の勝手に商品鑑定(第22回)

QRコード決済は日本で本当に普及するのか? ~課題と展望を探る~

[インタビュー]

ラグビー日本代表・田中史朗選手に聞く「ラグビーワールドカップ2019」の見どころ

経済界大賞

一覧へ

大賞 榊原定征 日本経済団体連合会会長

第43回 経済界大賞

 日本経済はここにきて大きく上向き始めた。消費者物価こそ、日銀が目標にする2%には遠く及ばないが、それでも毎年のように物価が下落する状況ではなくなった。 20…

第43回 経済界大賞

優秀経営者賞 西浦三郎 ヒューリック会長

第43回 経済界大賞

優秀経営者賞 寺町彰博 THK社長

第43回 経済界大賞

優秀経営者賞 大原孝治 ドンキホーテホールディングス社長兼CEO

第43回 経済界大賞

地方創生賞 南部靖之 パソナグループ代表

ビジネストレンド新着記事

注目企業

一覧へ

次世代の医療現場を支える病院経営の効率化を推進――保木潤一(ホギメディカル社長)

1964年にメッキンバッグを販売して以来、医療用不織布などの、医療現場の安全性を向上する製品の普及を担ってきた。国は医療費を抑える診断群分類別包括評価(DPC制度)の導入や、効率的な医療を行うため病院のさらなる機能分化を実施する方針を掲げ…

刺激を浴びて徹底的に考え抜くことで自らを変革する―― 鎌田英治 グロービス 知命社中代表

ワンストップで手厚くサイトの売却をサポートするサイトマ――中島優太(エベレディア社長)

新社長登場

一覧へ

メディカル事業を横串にすることでシナジーを発揮し、顧客満足度向上へ 伏見有貴(リゾートトラスト社長)

会員制ホテルなどを展開するリゾートトラストは4月1日付でトップが交代し、創業者の1人である伊藤與朗会長は代表取締役ファウンダーグループCEOに就いた。共同創業者の伊藤勝康社長は代表取締役会長CEOとなった。伏見有貴副社長は代表取締役社長C…

新事業の芽を伸ばすことでさらに大きな個性的な会社を目指す――日髙祥博(ヤマハ発動機社長)

「技術立脚の理念の下、付加価値の高い香料を開発します」――高砂香料工業社長 桝村聡

イノベーターズ

一覧へ

老舗コニャックメゾンがブランド強化で日本市場を深耕――Remy Cointreau Japan代表取締役 宮﨑俊治

フランスの大手高級酒グループ、レミー・コアントロー社の日本法人。18世紀から愛飲されてきた名門コニャックの「レミーマルタン」や世界有数のリキュール「コアントロー」をはじめ、スピリッツやウイスキーなど戦略的なラインアップを日本市場で展開…

リグナ社長 小澤良介 家具のEC販売から様々な展開へ

内装空間の総合プロデュースで想いをカタチに創り上げる――ユニオンテック社長 大川祐介

大学の挑戦

一覧へ

専門分野に特化した“差別化戦略”で新設大学ながら知名度・ブランド力向上を実現――了徳寺大学・了徳寺健二理事長・学長

2000年設立で、了徳寺大学が母体のグループ法人。医療法人社団了徳寺会をグループ内に持つ。大学名の「了」は悟る、了解する、「徳」は精神の修養により、その身に得た優れた品性、人格を指す。「了徳寺」は人間としての品性、道を論す館の意味を込めた…

大学の挑戦

創立100周年、西南学院大学・K.J.シャフナー学長「世界に貢献しインパクトを与える人材を育てる」〜国際交流・就職支援・インターネット出願〜 

「“STAND BY YOU”のスローガンの下、学生一人ひとりに寄り添う教育を」――中央学院大学・佐藤英明学長

過去の記事

経済界からのお知らせ

最新号のご案内

経済界2018年12月号
[特集]
平成 ランキングで振り返る“時代”の経営者

  • ・バブル破裂で顔ぶれ一新 平成人気経営者の系譜
  • ・次の時代を創るリーダーとは?

[Special Interview]

 榊原定征(2025日本万国博覧会誘致委員会会長)

 「誘致決定まで1カ月 大阪万博を日本経済の起爆剤に」

[NEWS REPORT]

◆コンビニ軽減税率適用で激化する「外食VS中食」の戦い

◆「液晶のシャープ」が有機ELスマホを発売 初の国産パネルで攻勢をかける

◆「世界一高い」と認定された日本の携帯料金のこれから

◆チャネル政策を見直すトヨタ自動車の危機感

[特集2]

 北海道・新時代の幕開け

ページ上部へ戻る